*

乾燥肌のケアに!アロマフェイシャルスチームが効果的!

公開日: : 最終更新日:2016/05/25 アロマ , , ,

 お顔の乾燥肌で悩んでいませんか?
カサカサ、かゆかゆ。.。:+*(>ω<。)*+:。.。 粉が吹いて、メイクのノリも悪く、最悪ぅ~~!

SPONSORED LINK

なんてことになると、憂うつになりますよね。
薬を塗っても、今スグ改善できないですしね。

むき出しになっている顔の肌は、
寒い冬の季節では、冷たい風にさらされて、暖かい風で干されて、
ダブルパンチの攻撃を受けて悲鳴をあげています。

季節の変化に応じたお手入れをしていきましょう。

乾燥肌のケアにおススメ!

乾燥肌対策には、食べ物や環境、化粧品など、いろいろありますが、
私が試して、即効性のあったものをご紹介しますね。

ある日、おでこが痒くて、ついついポリポリ、
鏡を見ると、口の周りもカサカサ、ボコボコ(>ω<、) 特に変わったことは何もしていないのに・・。 明日、皮膚科に行って来よう~。と思いつつも、 アロマのフェイシャルスチームをやれば
少しはマシになるかも!という軽い気持ちでやってみました。

な・なんと!こんなに効果があるとは!+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+. わぁ♪

アロマのフェイシャルスチームの方法

    ≪準備するもの≫

  • 洗面器
  • 大きめのタオル
  • お湯、蒸気があがる温度(90度ぐらい)
  • 精油(ラベンダー)
  • 精油(パチュリ)

今回はラベンダー2滴とパチュリ2滴を使いましたが、
フランキンセンスをお持ちの方は、お使いください。

洗面器に80%位のお湯を入れます。
火傷をしないように気をつけてくださいね。

首もかゆかゆで、ヤバかったので、首にも蒸気を当てました。

本当に凄い効き目で、嬉しくなりましたよ♪
是非、お試しくださいね。

お風呂に入る前だったので、
精油の入ったお湯を、お風呂に入れてお肌もうるうる!

蒸気をあてた顔を、さっと洗って、
化粧水などのお手入れを行います。

これを、一日1回されると、更に潤い肌に変身しますよ~♪

SPONSORED LINK

精油にどんな効果があるの?

ラベンダー
アロマテラピーで最も広く使用される精油です。
肌への働きは・・・ニキビ・皮膚炎・湿疹・やけど・肌細胞の再生を促します。

パチュリ
スキンケアに効果を発揮します。
肌への働きは・・・ニキビ・湿疹・創傷・肌細胞の再生を促します。

フランキンセンス
スキンケア効果にすぐれています。
老化防止・しわ・乾燥肌・肌細胞の再生を促します。

こちらもあわせてお読みください。

ダウンロード (6)

乾燥したお肌のお手入れを怠ると、
小じわが増えてきます。

保湿たっぷりのお肌は潤いがあって
魅力的ですよね。

さらに、加齢が進むと、水分も脂分も失われて
弾力がなくなっていくんですね。

たっぷり栄養をとって、マイナス5歳肌を目指しましょう~^^

SPONSORED LINK
 

関連記事

ストレス解消はアロマテラピーで!脳が喜びます!

ストレスには、 物理化学的、生理的、心理的ストレスがありますが、 その中でも、心理的ストレスが多

記事を読む

こころの悩みにアロマテラピーを!「不安・眠れない・落ち込んでいる」

不安、悲しい、悔しい、辛い、せつない、淋しいなど いろんな感情が湧いてくるのは人間だから仕方ないこ

記事を読む

妊娠線予防にクリームとアロマ(精油)レシピの紹介です♪

妊娠線って、なぜできるのでしょう? 皮膚の潤いが足りないために表皮が伸びにくくなると、 妊娠線

記事を読む

乾燥肌の原因とは?かゆみ対策にアロマ「レモンとラベンダー」を!

冬になると皮膚が乾燥して、背中やスネ、腰回り、腕などがかゆくなり、 ボリボリやって皮膚を傷めてしま

記事を読む

ラベンダーのパワーは凄い!効果効能はこちら!

アロマといえば、ラベンダーは一般的ですね。 テレビのCMから耳に入ってきているのではないでしょうか

記事を読む

肩こり解消に効果的なアロマテラピーレシピです!

肩こりで悩まれている方は非常に多いですね。 同じ姿勢での作業や、OA機器を使ったデスクワーク、

記事を読む

身体の悩みにアロマテラピーを!「頭痛・花粉症・便秘・生理痛」

身体の悩みもアロマで治せるの?って思いませんでしたか? アロマテラピーは医療ではありませんが、

記事を読む

精油とは? 選び方のポイント!取り扱いに注意することとは?

アロマテラピーで、 心が癒されるとか、体臭が軽減されるとか、 ダイエットに効果があるとかいわれて

記事を読む

アロマセラピストとは?資格はいる?開業に免許は必要?

アロマテラピーの勉強をしてみたい? セラピストになって人を癒やしてあげたい? では、こちらからど

記事を読む

妊娠中のつわりに効果的なアロマ(精油)とは?

妊娠につきものといわれている悪阻(つわり)ですが、 あれは、本当に辛い(;>0<);:*。 つわ

記事を読む

  • 5f420844166d03ffeb9729a355d9f2b1597c5254d8ca10efd9pimgpsh_thumbnail_win_distr
  • a1370_000413-400x299
  • ar
  • tarotbana-
  • DSC_1054-300x254
PAGE TOP ↑