*

ローズマリー「ハーブの使い方」いろいろ楽しめます!

公開日: : 最終更新日:2016/05/24 ハーブ , , ,

ローズマリーといっても、ハーブと精油とでは、使い方が異なります。
ここでは主にハーブの使い方について触れていきますね。

SPONSORED LINK

お料理に使ったり、消臭効果を狙ったり、お風呂にいれたり、
いろんな楽しみ方をご紹介します。

ローズマリーの簡単な説明

香りが、認知症に効果的とはやされて一躍有名になりました。

香り効果が、記憶力集中力を高め、精神を高揚させ、
軽い鬱病(うつ病)を和らげると言われています。

ローズマリーのハーブから抽出した濃度の高い原液(精油)に、
そのような効果を求めることができるんですね。

attention注意
高血圧の人や妊娠中の人は、使用に注意が必要です。

ローズマリー(生ハーブ)を料理に使う

香りは樟脳の匂いに似ていて、
結構キツイ香りがするので、肉や魚の臭みを消すのに適していますよ。

ローズマリー1

水にさらす必要はないけれど、衛生面から考えて軽く水洗いして、
よく水分を拭き取って使用します。

香りがキツイ ハーブなので量は控えめにして下さいね。

茎から剥(は)がして使ったり、茎ごと使ったり、料理に合わせましょう。

肉料理に!

肉料理の臭い消しに使います。
肉料理のソテーの時、バターと一緒に入れて焼き上げると、
抜群の香りで、料理に香りと旨味をプラスしてくれますよ。
 
スパゲッティを炒める時に!

フライパンにオリーブオイルをひいて、
ローズマリーを炒めて香りを出してから、取り出します。
 
チキンのオーブン焼きに!

骨付きモモ肉と、スライスしたじゃがいもに、
「おろしニンニク、オリーブオイル、塩コショウ、ローズマリー」を入れて、
もみ込んだら、オーブンで焼くだけです。
臭みが消え、さわやかな風味になりますよ。
 
パンや、クッキーを作るときに!

みじん切りにして、食パンや、菓子パン生地に混ぜて焼くと、
ローズマリーの風味と香りが美味しさを引き立たせてくれます。
 
生ハーブティーとして!

スッキリ、さわやかな味のお茶になります。
眠気覚ましや、集中したい時に飲んでみてください。
 
ハーブオイルを作る!

方法1)オリーブオイルの中に葉の部分を取らずに枝ごと入れる。
方法2)オリーブオイルの中にローズマリーの葉とニンニク、黒粒コショウを入れる。
方法3)オリーブオイルの中に葉を入れてごく弱火でグツグツ煮て香りを移し、
    冷めてから瓶にいれて保存。

好きな方法で作り置きしておくと、ソテーやベーコンエッグなど、
いつでも使えて重宝しますよ。
 
香りの塩を作る!

1 さっと洗って乾かします。
2 天然塩と一緒にミキサーなどで粉砕する。
3 乾燥させる

塩に香りが移って緑色になります。
ふんわりローズマリーの香りの塩の出来上がり!
魚・肉をソテーする時に使ったり、ドレッシングを作るときにも使えます。
 
乾燥させて保存する!

庭に増えすぎて、使い道に困ったら乾燥させて保存しましょう。

クッキングペーパーを敷いたお皿に、重ならないように茎ごと並べて、
10~20秒ずつ位で、様子を見ながらチン!します。
パリパリになったら、茎からバラします。

香りも色も鮮やかなまま仕上がりますよ!
保存する時は、小瓶に入れて、冷凍庫に保存しましょう!

SPONSORED LINK

乾燥させて使う

ローズマリー

乾燥したものを料理に使う場合、生のに比べて香りなどがとても強力です。
入れ過ぎるときつくなるのでご注意を!

acceptハーブティーとして、
温めたティーポットに
ティースプーン1~2杯を入れ、沸騰したてのお湯を注ぎます。
3~5分蒸らしてから、茶こしで漉しながら注ぎます。

pointこのハーブティーを使って、ヘアトニックを作ってみよう!

kami

スプーン1杯のローズマリーのハーブをお茶パックにいれて
カップの中にいれます。

お湯を50ml注ぎます。
冷ましたハーブティーを(50ml)容器に移して
グリセリンを(2ml)入れます。

ローズマリーウォーターの出来上がり!

頭皮が脂臭いと思ったら消臭効果の精油を使いましょう。

レモンの精油1滴ラベンダーの精油1滴をいれて
よく振って混ぜます。

ヘアトニックの出来上がり!

冷蔵庫にいれて、できるだけ早く使いきりましょう。
さわやかな香りがしますよ!
いろんな香りもぜひ、お試しを!

accept消臭効果として
乾燥しても香りが持続するので、
刈り取った枝を束ねてそのまま部屋に逆さに吊るしたり、
かごなどに入れておくだけでも消臭効果がありますよ!

accept足湯にも使えますよ!
お湯を張ったバケツ、または洗面器に、茎ごと入れて
踏みながらエキスを出して、時々さし湯をすると効果的です。
血行がよくなり、足が軽く感じますよ。

acceptお風呂にも同じように使えますが、
覚醒効果があるので、就寝前ではなく、朝風呂とかに、
いいですよね!カラダも頭もシャキッ!とします^^

このように
ローズマリーの香りを楽しんでみられてはいかがでしょうか。

SPONSORED LINK
 

関連記事

r

ハーブ「ローズマリー」の効能と利用方法!

ローズマリーといえば、 ローズマリーの精油が認知症に効果があるよ!と メディアで騒がれてからは、

記事を読む

バジル

バジル(ハーブ)の効能を生かした使い方とは?

バジル(ハーブ)といえば、 パスタやタイ料理によく使われていて 馴染みのあるハーブだと思いますが

記事を読む

aaaku

5種類のスパイス系ハーブの効能と利用方法!心や身体への薬効とは?

ハーブとスパイスはどこが違うの? ハーブは、花や葉などを、生であったり乾燥させたりして利用します。

記事を読む

ダウンロード

花粉症対策はハーブで!目のかゆみ 鼻水 くしゃみが抑えられる!

くしゃみや鼻水が止まらない、目がかゆい! といった不快な症状がつづく花粉症には、 アロマテラピー

記事を読む

re

人気のハーブティー レモンバーム(メリッサ)の効能がすごい!

  レモンバームは、ギリシャ語で「メリッサ」ともいいいます。 レモンバーム

記事を読む

aaa_DSA1870

セージ(ハーブの使い方 )肉料理の香りづけなど!効能もいっぱい!

ここでは、コモンセージ(ハーブ)の使い方・効能をお伝えします。 古くから食用だけでなく、薬用として

記事を読む

15294975

ハイビスカス「ハーブの使い方」いろいろ楽しめます!

  夏は真っ赤なハイビスカスを楽しむことができますが 一回 咲いた花は一日で、くるりん

記事を読む

b4d075ed7d0ccae7b4d4dc85724488d0_s

レモンバーム「ハーブの使い方」いろいろ楽しめます!

レモンバームには「ハーブと」「精油」がありますが、 ここでは「ハーブ」の使い方についてお伝えしたい

記事を読む

mi

ペパーミント「ハーブの使い方」いろいろ楽しめます!

ガムなどでおなじみのペパーミントです。 スーッとした清涼感のあるさわやかな香りがしますね。

記事を読む

PAGE TOP ↑