*

インフルエンザ予防効果に梅干しパワー!胃がん・糖尿病の予防にも!?

公開日: : 最終更新日:2016/05/24 健康 , , , ,

インフルエンザが猛威を振るっているようですね。
近くの小学校が学級閉鎖になっています。

SPONSORED LINK

ニュースでは
予防注射をしていたにも関わらず脳症で死亡された人もいましたね。
怖い!怖い!

梅干しのインフルエンザ予防効果

梅干しに胃がん対策や新型インフルエンザ感染予防といった
新たな健康効果も明らかになってきた。

和歌山県立医科大学の宇都宮洋才(ひろとし)准教授が、
梅の健康効果を医学的に検証されました。

研究の最新成果が、梅干しのインフルエンザ予防効果である。

和歌山県が誇るブランド梅「南高梅(なんこううめ)」に含まれる、
ポリフェノール「エポキシリオニレシノール」化合物に、
ウイルス増殖を抑制する働きがあるという。

宇都宮氏は「新型インフルにも有効」と太鼓判を押したということです。

 

梅干しパワーとは

梅干しは伝統的な健康食品で、子供の頃風邪をひくと
お粥(かゆ)さんに梅干し、(消化が良く栄養価が高い)
または梅干しを入れたお茶でうがいをしたものです。

ダウンロード

食欲増進

「梅干し」と聞いただけで、唾液がでそうになりませんか?

唾液の分泌が盛んになるとともに、胃液が分泌され、
胃腸の働きが活発になることで、消化がすすみ食欲がでてくるのですね。
その梅に含まれている豊富なクエン酸などの有機酸が、胃腸の動きを活発にするんです。

夏バテで、食欲がない場合は、思いだしてください。

 
抗酸化作用
  
人間の体の酸化を防ぎ、癌や生活習慣病に効果があると言われています。

人間の体が酸化するということは、錆(さ)びてくるということで、
血液が酸性になると、体内でウイルスやバクテリアが増殖しやすくなるんです。

 
殺菌作用

いわゆる日の丸弁当は、ここからきているんですね。
おにぎりや、お弁当に梅干しを1個いれて殺菌作用に役立っています。

 
二日酔い

二日酔いといえば、「しじみの味噌汁」と思う人もあると思いますが、
元々肝臓の病気がある人は控えた方が良いということです。そこで、梅干しの出番です!

二日酔いの体は酸性に傾いていますのでアルカリ性である梅干しを摂ると
肝臓を保護し、二日酔いの回復が早くなると言われています。

胃がん予防

一日に、梅干し1~2個程度食べることで、
胃がんなどの原因といわれる、ヘリコバクターピロリ菌の運動を抑制し、
ピロリ菌に対する予防ができるといわれています。

糖尿病予防

小腸で糖を吸収する酵素「α―グルコシダーゼ」を阻害できる成分が
梅干しに含まれているとのことです。

 
血液サラサラ

梅の実にクエン酸とリンゴ酸などが含まれていることはご存知だと思いますが、
そのクエン酸は、血液中にたまった乳酸を体の外に追い出して、
さらに新しく乳酸を作るのを抑制してくれるんですね。
なので、血液はいつもきれいサラサラ~というわけです!

 
美容効果

腸の働きが円滑になるので、便秘や下痢、肌荒れを防いでくれます。

 
ダイエット効果

梅干しを食べると、体内でエネルギー代謝がアップします
クエン酸による脂肪吸収の軽減と、代謝上昇の相乗効果でダイエットしましょう。

SPONSORED LINK

attention食べ方
夕食前にまず減塩の梅干しを1個食べるようにしましょう。
そして、寝る前にも 1個食べます。

睡眠時間中は脂肪がつきやすいので、
寝る前にも食べると脂肪の吸収を大幅に軽減してくれるんですね。
無理なく健康ダイエットができそうですね。

寝る前にコップ1杯の水を飲むのが健康に良いとされていますので
その中に梅干しを1個ポトン!と落としてみられてはいかがでしょうか。

私はマグカップに入れて飲んで(食べる?)います。

ダウンロード (6)

インフルエンザにかからない為にも
普段からの栄養が大事ってことですね。
梅干しを見直してみます^^
あっ!睡眠も大事ですね^^

SPONSORED LINK
 

関連記事

ココナッツオイルとは?アルツハイマーの予防と改善に効果がある?

アルツハイマー病に伴う認知症の改善に、 ココナッツオイルで治療できることが発見されたという。

記事を読む

足の冷え性を改善したいなら足をもみほぐす!肉を食べる!?

足のどこが冷えますか? 足首? 足の甲? 足の指先? ふくらはぎも冷える人がいますよね。

記事を読む

水素水は本当にカラダに良いのか?効果・効能とは?

昨今、水素水が話題になっておりますが 水素水がなぜ身体に良いのか? どのような効果効能があるので

記事を読む

納豆の栄養まるごと食べると美容とダイエット&物忘れにも効果あり!

毎年7月10日は「納豆の日」 納豆は、大豆を納豆菌によって発酵させた日本の発酵食品で、 たんぱく

記事を読む

認知症とは?生活習慣の改善で予防できる!?

  認知症といえば、若い人には関係のない話でしたが、 最近は18歳から65歳までに発症

記事を読む

寝つきが悪い原因とは?寝る前にやっておきたい対処法がある!

疲れているのに、なかなか眠れない。 寝返り100回ぐらいしたかも。。(〃_ _)σ∥という方に。

記事を読む

冷え性の改善に効果的な方法とは?

  長年、冷え性で悩んでいた管理人は アロマの仕事を始めてから、冷え性が治りました。

記事を読む

たまねぎの効能&効果で血管年齢が若返る!? 

こだわりモーニング: 毎朝、バナナを1本食べたあとに、 トーストの上にたまねぎのみじん切りと納豆

記事を読む

糖尿病とは?予防・改善に雑穀ごはんを!マグネシウムが必要だった!

  そもそも糖尿病ってなぜなるのか? 原因は肥満。ではないんですね。 やせていても発

記事を読む

糖化とは?肌や髪 全身の老化を進行させる!防ぐ方法はあるの?

  利用されずに余った糖質が、 たんぱく質に結びつくことによって起きる「糖化」。

記事を読む

PAGE TOP ↑