ロハス的なライフスタイル♪

薬膳やアロマ、美容と健康、ダイエット、生活の知恵や動物占いなど、ロハスなライフスタイルをご紹介しています♪

*

食べて痩せる方法!まさかの肉?で痩せる?

      2016/05/25

林先生のTV番組でやっていました~!
3食 ある肉を食べて
1週間後、「3~4キロ痩せました!」というモニターさん達。

SPONSORED LINK

豚肉を食べて痩せる方法

なぜ、豚肉を食べて痩せることができるのでしょう。
肉って、脂肪がつきやすくて太るイメージがあるのですが・・?

そんなふうに思っている人も多いかもしれませんね。

実は、カラダについてしまった脂肪を燃焼してくれる
L‐カルニチンが筋肉細胞に多く存在します。
脂質の代謝に必要不可欠な物質です。

大部分が食事から補給されているのですが、
L-カルニチンの補給として肉類を積極的に摂った方が良いようです。

そのL‐カルニチンが豚肉に多く含まれているということです。

ro-su

    モニターさんが痩せた方法とは、

  • 1週間 毎日3食 豚肉を食べる
  • 使用する豚肉はロースで!
    しゃぶしゃぶが最適ということですが、トンカツでも、OK!
  • 豚ロースを使った料理を工夫します
    もちろん、野菜も食べます
  • 糖質は太る原因なので、
    ご飯は、お茶碗に軽く1杯
  • 食べ方は、一口、30回かむ事!ここ重要!
  • ご飯から食べると、脂肪細胞に蓄えられてしまうので、
    豚肉から食べます。

いかがでしたか?

どんどん体重が増えて、お腹と二の腕、背中にたっぷり脂肪がついて、
年齢とともに、だぶついてきて、醜い!

なんとかしたい!と思ったアナタ!

たった、これだけなら
「明日からやってみよう~!」と思いませんでしたか?

でも、ちょっと待って!

毎日、毎日 365日
豚肉ばっかり食べてられませんよね( ̄∀ ̄;)

他にも、食べてほしい食材があります!
まず、メカニズムをみてみましょう。

SPONSORED LINK

ダイエットのメカニズム

「食べると太る!だから食べない!」
これは大きな間違いです!!

食べなければ、体重は落ちますが、体脂肪が残っています。

筋肉を落とさずに脂肪を燃やしましょう!
筋肉が先に落ちてしまうと、たるんで、ぶよぶよになってしまうんですね。

ダイエットといえば、基礎代謝が気になりますが、
基礎代謝の中で、最もエネルギー消費が多いのは筋肉なんです。
基礎代謝量を増やして、太りにくく痩せやすいカラダをつくりましょう。

images (1)

バランスの良い食事を心がけます。
野菜・きのこ類・海藻類を意識して摂るようにすると良いでしょう。

じゃがいも、かぼちゃ、レンコン、人参などは糖質が多いので控えめに。

ビールも糖質なので、焼酎やウィスキーなど糖質が少ないものに変えましょう。

小麦粉で作られているものは太りやすいです。
パン・焼きそば・お好み焼き・たこ焼き・パスタ・うどんなど。

水、またはお茶を「一日1.5~2L」はダイエットには絶対必要です。

大豆製品・卵・魚・肉などのたんぱく質を積極的に。

早食いの人に、太っている人って、多くないですか?
よく噛んで食べると、満腹感が得られて食べ過ぎを防ぎますよ。

キムチなど、カプサイシンの含まれているものは血行がよくなり
脂肪が燃焼されて、肥満予防に繋がるといわれていますが、摂り過ぎに注意です。

今回は豚肉でしたが、牛肉にもL‐カルニチンが多く含まれているようです。

好きなものが食べれて、きれいに痩せることができるって、
最高ですね!

早速試してみようと思います^^
目指せ!ナイスボディ ( ^∀^)σ

 - ダイエット , , ,