*

ミドリムシのサプリメントにどんな効果・効能があるの?

公開日: : 最終更新日:2016/05/24 健康 , , , ,

ミドリムシのサプリメントをご存知の方も多いと思いますが、
ネームが「ムシ」なので、虫を食べる?と思われがちで、
想像しただけで、引いてしまいますが、本当の虫ではないんですね。

SPONSORED LINK

微細藻類の食物繊維成分です。

ミドリムシって?

ミドリムシは、学名でいうと、ユーグレナです。
2005年に東京大学研究チームが大量培養に成功し、実用化!

ユーグレナに含まれるパラミロンの表面には、
無数の微小な穴があって、そこに脂肪やコレステロールを取り込むことができるんです。

しかも消化されないので、そのまま体外に排出できるため、
中性脂肪などの他、人体に入った有害重金属を排出する作用
も持っているんですよ!

パラミロンを天然で含有している生物は、ミドリムシだけなので
健康増進新薬開発に大きな期待がされているということです。

 

みどりむしの栄養価とは?

現代の食事情を考えると農薬入り、添加物配合など、、
充分な栄養が摂れていない気がしていませんか?

何かで栄養を補いたいと思われている人も多いはず。
手軽な金額で、栄養豊富で、安心なものを探しているものの
どれが良いのかわからない。。

そこで、話題の「ミドリムシ」の栄養価をみてみましょう。

aaam

わずか、1gのミドリムシ粉末で、飢餓の子供が救えるんですって!

1gで、青汁(ケール・モロヘイヤ・大麦若葉)の
数十倍の栄養価があるとされています。

  • ほうれん草の約300倍の ビタミンA
  • 大麦若葉の約20倍の ビタミンB12
  • レモン約21個の ビタミンC
  • モロヘイヤの約23倍の ビタミンE
  • 豚肉の約21倍の ビタミンB1
  • アミノ酸スコアは、クロレラの153%
  • ※各100g中の成分に比較したもの。

ユーグレナは自然豊かな日本一きれいな海、石垣島で育てられています。

images (1)

    生きていくのに人間に必要な栄養素(59種類)がすべて含まれているんです!

  • ビタミン類 14種類(野菜に多く含まれる)
  • ミネラル類  9種類(乳製品・海藻に多く含まれる)
  • アミノ酸類 18種類(肉・卵に多く含まれる)
  • 不飽和脂肪酸11種類(青魚に多く含まれる)
  • 特殊成分   7種類(キノコ類に多く含まれる)

ご飯と「ミドリムシ」だけで、栄養価は足りるってことなんですね。
だからって、毎日ご飯とミドリムシっていう事ではないですよ~!
非常食用に、乾パンなど、ミドリムシ配合製品が多く作られているようです。

 

みどりむしの効果は?

accept
腸管細胞刺激し、免疫に作用するんです!
ユーグレナ(みどりむし)に大腸がんを抑制する可能性が示されました!

accept
無数にあいた穴が、体内の不要物を吸着し排泄します!
デトックス効果が高いんですね!

まさに、悪いものを身体から追い出して、驚異の栄養を入れてくれるという
素晴らしいですね!

SPONSORED LINK

    実際にミドリムシのサプリメントを飲まれた方達の反応は?
    個人差はありますので、あくまでも参考程度に。。

  • 花粉症が薬なしで過ごせた!
  • ひどい便秘が毎日快便に!
  • コレステロール値、中性脂肪値が正常に!
  • 疲れにくくなった!
  • 髪の毛がツルツルになった!
  • 顔のむくみがなくなった!
  • 生理前後に荒れていた肌が荒れなくなった!
  • 関節痛がなくなった!
  • メタボ腹がスッキリした!
  • 眼のかすみがなくなった!

一番売れているみどりむし「バイオザイム」の資料より一部抜粋しました。

バイオザイムを毎日飲み続けるとどうなるの?

健康と美容が手に入る!?

  • 若返りホルモン増加!
  • デトックス効果絶大!
  • 抗アレルギー効果!
  • がん抑制効果!
  • アトピー性皮膚炎解消!

などなどが、期待されるということです。

SPONSORED LINK
 

関連記事

性病 「梅毒」の原因は?感染するとどうなるの?予防と治療法とは!

梅毒の原因 梅毒は性行為によって感染します。 他人の粘膜や皮膚に直接触れる性的な接触によってうつ

記事を読む

風邪の予防に薬膳レシピを!

朝晩が少し涼しくなると、 すぐ、クシャミや鼻水がでて、「あれ?風邪?」となりませんか?

記事を読む

肩こり解消にストレッチが効く!動画あり!

  肩がこっていない人って、いないかも?と思うくらい、 カウンセリングをした時に、肩こ

記事を読む

便秘に効果がある方法とは?

便秘とは、生ごみを腸にためている状態なので、 腐敗物が体内にあるということなんです。 便

記事を読む

睡眠障害「不眠症」の原因とは? アロマとバナナで解消できる!?

  眠ろうとベッドに入るのになかなか寝付けない、 寝返りゴロゴロ30回な~んて

記事を読む

つわりの症状と時期について!軽減できる飲食物はある?

  妊娠しても、悪阻(つわり)のない人もいますし、 1人目は軽かったのに、2人目は

記事を読む

コレステロールを下げる食事とは?対処方法はある?

人間ドックで、「コレステロール値が少し高いですね、 甘いものは控えてくださいね」と言われた。

記事を読む

産後によくある症状の原因と解決法!

  「人生の一大イベント」でもある出産のあとは、 今まで経験したことのない症状が現れま

記事を読む

膝が痛い!原因は? 軟骨のすり減り?

  数年前のこと、左足の膝が腫れているのに気付いた。 腫れているため屈伸ができにく

記事を読む

生理痛にマッサージが効果的!?

生理痛は、女子だから仕方ないと思っていませんか? 毎月、鎮痛剤を飲んでいるという試練に耐える生活か

記事を読む

  • 5f420844166d03ffeb9729a355d9f2b1597c5254d8ca10efd9pimgpsh_thumbnail_win_distr
  • a1370_000413-400x299
  • ar
  • tarotbana-
  • DSC_1054-300x254
PAGE TOP ↑