ロハス的なライフスタイル♪

薬膳やアロマ、美容と健康、ダイエット、生活の知恵や動物占いなど、ロハスなライフスタイルをご紹介しています♪

*

小学校の卒業式で失敗しない母親の服装と持ち物 コーディネイトは?

   

 
小学校の卒業式となると、卒園式以来の方も多いのでは?
お母様方の体型も少し変わってきているかも。
早めにご用意されると、慌てなくてすみそうですね(´∀`;)

SPONSORED LINK

 
3年後、6年後になると、ウエストが合わなくなる可能性もあると仮定して、
普段でも着れるように、着回しできるような服を選びたいですね。

服装

形:スーツ・ワンピーススーツ・ボレロアンサンブルワンピース・
  ジャケットと、ワンピースの3点セットなど
  全体的にスーツが多いようです。

色:黒やネイビー、グレー
  別れや、巣立ちを意味する卒業式では、控えめのダークな色が好まれます。
  入学式にも着れるように、黒は避けて、
  ネイビーやグレーを選ぶと良いかもしれません。

  しかし、学校によっては黒で!と決められているところもあるようです。
  確認してみましょう。
入園式や入学式の服装に悩むママ(母親)必見!卒業式や卒園式・七五三やお宮参りにも使えるフォ…

ストッキング

黒や、ラメ入り、柄物、網目は避けます。
肌の色に近いナチュラルベージュで!

バッグ

形:崩れすぎない形で、フォーマルバッグを意識

色:黒が一般的

大きさ:小さめのもの(折りたたみのバッグが入るもの)
    雨も考慮にいれて、ビニール袋にいれた折り畳みカサが入るもの。

    黒の折りたたみのトートバッグ(サブバッグ)を一つ持っていると、
    冠婚葬祭など、どんな場所にも使えてとても便利です。

サブバッグ

色:黒が一般的です。

コサージュ・アクセサリー

コサージュは卒業式、入学式だからといって、特にこだわりはないようですが、

黒のスーツの場合、重い感じを避けるため、
コサージュで色を取りいれるといいですね。

アクセサリーは、真珠は定番ですが、真珠以外でもOK!です。

スリッパ

土足で入れるようになっているところが多いと思いますが、
前年卒業された方から聞いておかれるといいのではないでしょうか。

カイロ

会場にもよりますが、寒い場所で長時間座っていると、
足腰が冷えてきますので、カイロの用意もされるといいですね。

*~*~*~*~*~*~*~*

images (1)

お子さんの成長にウルウルすると思います。
ハンカチは忘れずに(´∀`;)

 

 - 生活 , , , ,