ロハス的なライフスタイル♪

薬膳やアロマ、美容と健康、ダイエット、生活の知恵や動物占いなど、ロハスなライフスタイルをご紹介しています♪

*

風邪かな?と思ったらアロマバスが即効です!

      2017/04/11

鼻水、くしゃみ、身体も重い感じがする。風邪かな?
明日は絶対休めない日、今日中に治しておかないと!
そんな経験はないですか?

SPONSORED LINK

そんな時は、アロマバスに入ったあと、すぐお布団に入る。
朝、気分爽快で、身体が軽くなりますよ!

お風呂にバスクリンのような入浴剤もいいですが、
普段からアロマバスの習慣があると、
美容と健康にいい働きがありますよ!

アロマバスとは?

お湯を張った浴槽の中に、
精油(エッセンシャルオイル)を1~5滴入れ
お湯をよくかき混ぜて浸かります。

この時に使う精油は100均などで売られている合成のものではなく、
100%天然のものを使わないと、身体にいい働きを期待できないんです。

aaann-horz

こんな小さな小瓶ですが、このように
「100% pure Essential oil」
「科名・原産地・抽出部位・抽出方法」などが書かれているものをお求めください。

風邪かな?と思ったら

熱めのお湯を張った浴槽に、

レモン精油3滴 ラベンダー2滴 (合計5滴まで)を
直接入れて、よくかき混ぜてから入ります。

しかし、柑橘系は刺激を感じる人もいますので、
バスソルトに混ぜて使うといいでしょう。

バスソルトには鉄分、ミネラルなどが豊富で、
身体の芯までポカポカ温まります。

スプーン1~3杯のバスソルトに精油をいれ、スプーンなどで混ぜてから浴槽にいれ、
お湯をよくかき混ぜてから入ります。
天然100%ミネラル豊富!精油も選べるプレゼント付!ポカポカ温泉気分♪【ヒマラヤ岩塩/天然塩/…

aromasozai_78

肩までつかって、
顔から汗がじわぁ~とにじみ出るまで入ります。
お風呂から上がったあとは、身体がさめないうちに
お布団に入るといいですよ。

SPONSORED LINK

アロマバスの効果

精油の薬理的効果、心理的効果、リラクゼーション効果、温熱効果など
全身から吸収された精油成分が体内に浸透するとともに、

鼻からは吸い込まれた精油は、
毛細血管に取り込まれ、効率よく全身を循環します。

今回のレシピに
レモン精油とラベンダー精油選んだわけ

    レモン精油

  • 血行をよくして身体を温めます
  • 殺菌、消毒作用があり、風邪の予防に役立ちます
  • 頭をすっきり、リフレッシュ効果があり
    ラベンダー精油

  • 頭痛や筋肉痛を緩和する
  • 感染症の予防に役立つ
  • 自律神経のバランスを整える
  • 不安やストレスを抱えた心を癒やしてリラックスする作用がある

この他、
ユズライムもおすすめです!
熱っぽい時は、解熱作用のあるライムがいいですね。

アロマ初心者向けのこちらもごらんください。

 - アロマ