*

たまねぎの効能&効果で血管年齢が若返る!? 

公開日: : 最終更新日:2016/05/24 健康 , , , ,

こだわりモーニング:
毎朝、バナナを1本食べたあとに、
トーストの上にたまねぎのみじん切りと納豆を混ぜたものを
のせて、ヨーグルトと一緒に食べているのは、我が家の主人。

SPONSORED LINK

長生きしたいのか?
いやいや、適度な運動と正しい食生活で、
自分で健康管理をしてくれているのはありがたい!

「100まで生きるつもり?」な~んて、
イヤミを言ったりもしたけど、お互いに死ぬまで健康でいること!

そんな、予防医学(病気になる前に予防をすること)を
始めてみませんか?

生たまねぎの効能&効果

 
たまねぎを切ると涙がポロポロ
生のまま食べると辛い! 口の中がたまねぎ臭くなる。
そんな理由でたまねぎを食べない人いませんか?

たまねぎを切ると酵素の働きで辛味成分が発生するんです!

実はこの辛味成分が、
血管の中の血のかたまり(血栓)をできにくくし、
血管が詰まったり、切れたりすることを防ぐパワーがあるんですよ!

tamanegi-horz

生で食べるには、新たまねぎの方が、辛味も少なく
水分が多くて、柔らかいので食べやすいですね。

普通のたまねぎ(黄たまねぎ)を早どりして出荷したものです。

生たまねぎのパワーアップする調理のポイント!

  1. 繊維を断つように切る
    切る時は繊維を切るように薄くスライスすると、
    酵素が反応し、血栓を予防する効果がアップします
  2.  
    tatsu

  3. 30分空気にさらす
    酵素の反応を進めるためには、
    切ってすぐ使わず、30分程度空気にさらします
  4. arrow_orangeそういう理由だったのか・・・
    主人、完全にマスターしてるやん(^ω^)
     

  5. 水にさらさない
    辛味をとるために、水にさらす人が多いと思いますが、
    硫化アリル類は水に溶けだしやすいので、
    水にさらすと成分が減ってしまうんです

SPONSORED LINK

    生たまねぎの健康効果とは

  • 糖尿病の血糖値を下げる効果
    食前に食べると効果が得られます
  •  

  • 肝臓の解毒力を高める効果
    肝臓の解毒酵素を活性化します
  •  

  • 血管の詰まりを防ぐ効果
    辛味成分の硫化アリル類には血液のかたまりを溶かす効果があり、
    血栓をできにくくするので、動脈硬化や高血圧予防につながります

 
なんと!
加熱するとさらにパワーアップするんですって!

加熱たまねぎの効能&効果

炒めたり、てんぷらにすると甘味がでて美味しいですよね。
実は、煮たり、ゆでたりするより、炒めた方が甘味がでるんです。

さらに、たまねぎを加熱すると、
血管にたまった脂汚れを浄化して、
血液をサラサラにしてくれる成分ができます。

その名も、「トリスルフィド」や「セパエン」です。
ちょっと聞きなれない名前ですが、これも硫化アリル類の仲間です。

たまねぎを切って30分空気にさらしてから
加熱すると、血液サラサラ成分が多くでますよ

一日一個のたまねぎを食べよう!

食べたらどうなる?

たまねぎの外皮もすごい!

たまねぎの外皮に血管年齢を若返らせる成分があった!

白い部分のすぐ外側を洗って乾かし、
紅茶と一緒に入れてⅠ~2分蒸らして飲むと良いらしい。

老化した血管が若返るんです!
試してみてね^^

一部引用 書籍 からだにいい食べ方 

SPONSORED LINK
 

関連記事

耳鳴りには主に2つの原因がある! 予防や改善法はあるの?

いきなり「キーーン!」と、耳鳴りすることがあり、 そんな時は首を横ふり(子供がイヤイヤするように)

記事を読む

いびきは口呼吸が原因?即効性のある対策はあるの!?

  男女問わず、いびきはかきます。 しかも、自分でわからないのが困りものですね。

記事を読む

膝痛の原因と症状に合わせた改善法!動画あり!

  膝が痛いといっても、いろんな症状があります。 加齢や、肥満が原因の場合は、 筋肉

記事を読む

コレステロールを減らし、動脈硬化を予防する「こめ油」とは?

  健康に自信はあったが、人間ドックの結果 悪玉コレステロール(LDL-コレステロー

記事を読む

コレステロールを下げる食事とは?対処方法はある?

人間ドックで、「コレステロール値が少し高いですね、 甘いものは控えてくださいね」と言われた。

記事を読む

性病 「梅毒」の原因は?感染するとどうなるの?予防と治療法とは!

梅毒の原因 梅毒は性行為によって感染します。 他人の粘膜や皮膚に直接触れる性的な接触によってうつ

記事を読む

糖尿病とは?予防・改善に雑穀ごはんを!マグネシウムが必要だった!

  そもそも糖尿病ってなぜなるのか? 原因は肥満。ではないんですね。 やせていても発

記事を読む

二日酔いに効果的な食べ物とは? 

  死ぬほどつらい二日酔い、飲む機会があるたびに、 後悔の念にかられるぅ。という方に朗

記事を読む

インフルエンザ予防効果に梅干しパワー!胃がん・糖尿病の予防にも!?

インフルエンザが猛威を振るっているようですね。 近くの小学校が学級閉鎖になっています。

記事を読む

風邪の予防に薬膳レシピを!

朝晩が少し涼しくなると、 すぐ、クシャミや鼻水がでて、「あれ?風邪?」となりませんか?

記事を読む

  • 5f420844166d03ffeb9729a355d9f2b1597c5254d8ca10efd9pimgpsh_thumbnail_win_distr
  • a1370_000413-400x299
  • ar
  • tarotbana-
  • DSC_1054-300x254
PAGE TOP ↑