*

たけのこがダイエットに効果的なワケとは?大腸がんの予防にもなる?

公開日: : 最終更新日:2016/05/21 薬膳 , , , , ,

春になると「待ってました!」といわんばかりに、
たけのこ料理にありつけます。あの歯ごたえがたまらない♪

SPONSORED LINK

たけのこにもいろいろあって、
一般的に食べられているのが「もうそうちく」で、
梅雨の時季にでてくるのが「まだけ」や「はちく」なんですね。

 

ダイエットに効果的なワケとは?

太っている人の共通点といえば、
「食べ過ぎ・便秘・栄養の偏り・カロリーの摂り過ぎ」ではないですか?

ダイエットするには、食べる量を減らすことではなく、
栄養のバランスを意識することが重要なんですね。

栄養が足りていれば、腹持ちが良いので、食べ過ぎを抑えられるんです。
たけのこには、すばらしい栄養素がありました!

take
h4栄養素

  • ビタミンB1・B2・B6
    糖質や脂質、たんぱく質の代謝を促進するので
    ダイエットに効果的です
  •  

  • 食物繊維
    便秘を改善して、腸内の老廃物を排出し、ダイエットに効果的!
    更に大腸がんや直腸がんの予防にもなりますよ

    食べごたえがあるのに低カロリーは嬉しいですね

  •  

  • カリウム
    体内の余分な塩分の排出を促し、むくみを解消します
    他の野菜に比べて、ゆでても減りにくいのが利点です
  •  

  • アミノ酸「チロシン」
    ゆでたときにでてくる白い物質が、チロシンです。
    脳を活性化させるドーパミンなどの神経伝達物質の原料となって
    やる気や集中力を高めてくれるということです

SPONSORED LINK

たけのこの効能

  • 肥満予防
    食物繊維が豊富なので、満腹感が早く得られるため
    食べ過ぎをおさえることができます。
    しかも、低カロリーなので安心して食べることができますね
  •  

  • 便秘改善
    食物繊維のおかげもあり、腸内環境を整えてくれます
    便秘でお悩みの方は積極的に食べましょう
    大腸がんの予防が期待できますよ
  •  

  • 高血圧予防
    塩分を摂りすぎると血圧の上昇が気になりますが
    たけのこに含まれているカリウムを摂ることで
    余分な塩分を排出してくれるんですよ
  •  

  • コレステロール値低下
    またまた、食物繊維のおかげもあって
    余分なコレステロールの吸収を抑えてくれます
    血管のつまりや、血液障害の改善、動脈硬化の
    予防につながりますよ

ダウンロード (6)

たけのこの下ごしらえは、
鍋にたけのこがかぶるくらいの水と
米ぬかひとつかみ、唐辛子を入れ、
たけのこが浮かないようにふたをして
1時間ほどゆでます。

旬の味をお楽しみくださいませ。

SPONSORED LINK
 

関連記事

長芋

長芋の栄養と薬膳的効果とは?なぜ変色する?

長芋は、栄養があって美味しいけど、 皮をむくとすぐ色が変わるし、とろとろネバネバがしつこい! と

記事を読む

cats

薬膳 ハト麦の効能は? イボ取りや肌の老化防止にもなる!?

  薬膳に使われるはと麦は、はと麦茶としても よく知られていると思うのですが、

記事を読む

ダウンロード (8)

胃腸が元気になる食事とは?食材で決まる?

そろそろ、忘年会! クリスマス! お正月と・・・ 飲んだり食べたりする機会が増えて嬉しいの

記事を読む

ダウンロード (7)

アンチエイジングな食べ物とは?ナツメのパワーが凄い!

まさか自分が老けるなんて!と思ったことはないですか? ある時期から、いきなり老け顔に変身するんです

記事を読む

vegetable

食材「青菜・根菜・海藻・きのこ・豆類」の栄養と効能を見てみる!

健やかに生きていく上で欠かせない食材。 ここでは、青菜・根菜・海藻・きのこ・豆類の 栄養と効能を

記事を読む

ダウンロード

美肌に良い食べ物とは?薬膳が効果的?

  お肌がくすんでいると、なぜか生活感がでて 老けて見られてしまいますが、 潤っ

記事を読む

images (4)

くるみの効能 効果のパワー!

最近ナッツ類に、はまっているのですが、 この中でも、外せないのがアンチエイジングに最強の「くるみ」

記事を読む

19-112081

くるみの驚くべし美容と健康効果!

テレビで話題になった「くるみ」は 世界の研究者が注目している健康的な食品なんです!

記事を読む

images (4)

アーモンドの知っておきたい効能!効果ある食べ方とは?

おつまみ、チョコ菓子などに、馴染みの深~いアーモンドを、 ミランダ・カーは毎日欠かさずに食べている

記事を読む

tu

冷え性の改善には薬膳流の食材選びから!

一年中、冷え性で悩んでいませんか? 「冷えは万病の元」「冷やすと子宝に恵まれない」などと言われます

記事を読む

  • 5f420844166d03ffeb9729a355d9f2b1597c5254d8ca10efd9pimgpsh_thumbnail_win_distr
  • a1370_000413-400x299
  • ar
  • tarotbana-
  • DSC_1054-300x254
PAGE TOP ↑