ロハス的なライフスタイル♪

薬膳やアロマ、美容と健康、ダイエット、生活の知恵や動物占いなど、ロハスなライフスタイルをご紹介しています♪

*

認知症かも!? 早期発見で予防できる!

      2017/04/11

 
日常生活に特に支障はないが、
物忘れが多くなって不安になっている人いませんか。

SPONSORED LINK

これって認知症?

ここに何しにきたんだったかな?
あれ?どこに置いたんだったかな?

あの人の名前が思いだせない。
「あれあれ」「それそれ」などの代名詞が多くなる。

これって、記憶する力ではなく、思いだす力が落ちているんですね。
日常のできごとを思い出す作業を習慣化させてみましょう。

例えば、昨日の夜はみんなでお寿司を食べに行って
それから・・・という感じで、

日記のように簡単に書きだす習慣をつけると良いかもしれませんね。

認知症と軽度認知障害ってどんな病気?

まさか、自分が認知症になるなんて考えられないかもしれませんが
実は、誰でもかかる病気なんですね。

nin

認知症は、放置しておくと次第に悪化するといわれています。
早期発見が、早期対策につながります。

あなたは認知症です!」と診断される前の段階に
あなたは軽度認知障害です!」といわれることがあります。

何が違うの?

    軽度認知障害(MCI)
    物忘れが目立つが、日常生活に支障がない状態です。
    この段階であれば、認知症の発症を予防できる可能性があります。

  • 物を片付けた場所を忘れて探し回ることが増えた
  • 芸能人の名前がでてこない
  • 頼まれたことを忘れてしまう
  • 何を取りに来たのかを忘れることが増えた
  • 部屋が散らかっていても気にならなくなった
  • 洗濯物をうまくたためなくなった
  • いつも見ていたドラマを見る気がしなくなった
  • 楽しみにしていた趣味の関心が薄れてきた
  • 掃除や洗濯などの手順が思いだせなくなった
  • 何をするにも以前より時間がかかるようになった
  • 新しい家電品の使い方が覚えられなくなった
  • 生ごみや腐った食品のにおいに気付かなくなった

心当たりがありましたか?
3個以上あった方は要注意なんですって!

精神科・神経内科・老年科・物忘れ外来・メモリークリニックなど
認知症の診療科がある病院がありますので
診察を検討されるといいですね。

SPONSORED LINK

自分でできる認知症予防

若い時は一生懸命に頑張ってきた。
今は、時間がありすぎて退屈、孤独感、無気力になった。
急に寂しく、悲しくなる。

そんな状態から脱出しよう!

    まだ大丈夫!と思っているアナタも
    「60代から始めよう!認知症予防」

  • アロマを生活にとりいれよう

  • 安くて、使いやすい、
    しかもグラデーションモード(ゆっくりと色が変わります)がきれい!
    同じモノを3個持っていて、プレゼントにもコレ!と決めています^^

  • 手先を使って創作しよう
  • 旅行を楽しもう
  • 車の運転を楽しもう
  • 新しいことにチャレンジしよう
  • ダンスを踊ろう
  • クイズ、ゲームなど頭の体操をしよう
  • グルメ散策を楽しもう
  • 簡単な運動を習慣にしよう
  • 料理を楽しもう
  • おしゃべりでコミュニケーションをとろう
  • バランスの良い栄養を考えよう
  • ガーデニングを楽しもう

gg

会話の中で、
何度も「えっ~と、なんていう名前だったかなぁ~」って
言っているのは、決して高齢でない場合もあります。

アロマ生活始めてみましょう♪

認知症に精油(ローズマリー・ラベンダー・レモン)が効果的と
言われた理由があります。

ローズマリーの香りは記憶力を高めてくれる効果があり、
レモンの香りは集中力を高めてくれるんです。

ラベンダーの香りをかぐとリラックスできるといわれていて
寝る前にかぐと不眠症にも効果的ですよ。

ボケ防止頑張りましょう!
認知症・・もっと詳しく
ココナッツオイルが認知症に効く?

 - 健康