*

冷え性の改善には薬膳流の食材選びから!

公開日: : 最終更新日:2016/05/24 薬膳 , , ,

一年中、冷え性で悩んでいませんか?
「冷えは万病の元」「冷やすと子宝に恵まれない」などと言われます。 

SPONSORED LINK

冷やさないグッズを使うのはもちろんですが、
カラダを冷やさない食材選びも大事なんですね。

冷え性の人に警告! 知らず知らずのうちに
身体を冷やす食材を多く摂っていたかもしれませんよ!
身体を冷やす調理の仕方をしていたかも!?

「えっ!なになに?」
そんなに深く考えたことがなかった?

では、今日から身体を温めてくれる食材で
冷やさない調理をやってみてくださいね。

薬膳とは

薬膳という言葉は、1980年代に中国・北京にある
老舗の漢方薬局「同仁堂」が「薬膳レストラン」を
つくったところから人気を博したという説があるようです。

薬膳・・訳すと「薬になる料理」っていうことでしょうか。
食材の持つ薬効が引き出されて食養生になる。

薬膳の基本はスープやお粥(かゆ)ですね。

yaku

食材の性質「五味・五性・五臓」

五性
「寒・涼・平・温・熱」という、
食べた後に、体を温めるか、冷やすか、の程度を
5段階に分ける考え方です。

五味
「酸・苦・甘・辛・鹹(かん)」という
食材の働きを「味」や「効能」によって
割り出していく考え方です。

五臓
中医学の、肝(かん)・脾(ひ)・心(しん)・肺(はい)・腎(じん)の
五臓に対応し、働きかけるという考え方です。

SPONSORED LINK

冷え性の人におススメの食材

コショウ・生姜・シナモン・黒砂糖・ワイン
唐辛子・羊肉・鶏肉・まぐろ・鮭・海老
かぼちゃ・かぶ・たまねぎ・ニラ・ネギ・シソ、などがあります。

cats

これらを食べると内臓の働きが活発になり、
血液の流れや、気力が増強しエネルギー代謝も向上します。

冷凍のものを調理する場合は、揚げ物にするといいですよ。

こちらにも詳細があります。
つら~い冷え性から解消できるきっかけになれば幸いです。
足の冷えを改善したい?
夏でも足が冷える?

SPONSORED LINK
 

関連記事

images (4)

アーモンドの知っておきたい効能!効果ある食べ方とは?

おつまみ、チョコ菓子などに、馴染みの深~いアーモンドを、 ミランダ・カーは毎日欠かさずに食べている

記事を読む

19-112081

くるみの驚くべし美容と健康効果!

テレビで話題になった「くるみ」は 世界の研究者が注目している健康的な食品なんです!

記事を読む

vegetable

食材「青菜・根菜・海藻・きのこ・豆類」の栄養と効能を見てみる!

健やかに生きていく上で欠かせない食材。 ここでは、青菜・根菜・海藻・きのこ・豆類の 栄養と効能を

記事を読む

images (9)

生姜の恐るべし効果と効能!注意することとは?

生姜(しょうが)といえば、いろんな用途がありますよね。 しかし、カラカラに乾燥したり、小さくなって

記事を読む

長芋

長芋の栄養と薬膳的効果とは?なぜ変色する?

長芋は、栄養があって美味しいけど、 皮をむくとすぐ色が変わるし、とろとろネバネバがしつこい! と

記事を読む

images (3)

黒豆の栄養と効能パワー!こんな人に勧めたい薬膳体質チェック!

黒豆といえば、「まめに働く」などの語呂合わせから、 おせち料理には欠かせない食材ですね。 薬効効

記事を読む

ダウンロード (7)

アンチエイジングな食べ物とは?ナツメのパワーが凄い!

まさか自分が老けるなんて!と思ったことはないですか? ある時期から、いきなり老け顔に変身するんです

記事を読む

images (4)

くるみの効能 効果のパワー!

最近ナッツ類に、はまっているのですが、 この中でも、外せないのがアンチエイジングに最強の「くるみ」

記事を読む

ダウンロード (8)

胃腸が元気になる食事とは?食材で決まる?

そろそろ、忘年会! クリスマス! お正月と・・・ 飲んだり食べたりする機会が増えて嬉しいの

記事を読む

cats

薬膳 ハト麦の効能は? イボ取りや肌の老化防止にもなる!?

  薬膳に使われるはと麦は、はと麦茶としても よく知られていると思うのですが、

記事を読む

  • 5f420844166d03ffeb9729a355d9f2b1597c5254d8ca10efd9pimgpsh_thumbnail_win_distr
  • a1370_000413-400x299
  • ar
  • tarotbana-
  • DSC_1054-300x254
PAGE TOP ↑