*

ペパーミント「ハーブの使い方」いろいろ楽しめます!

公開日: : 最終更新日:2016/05/24 ハーブ , , , ,

ガムなどでおなじみのペパーミントです。
スーッとした清涼感のあるさわやかな香りがしますね。

SPONSORED LINK

居眠り運転防止になるので、長距離運転するときはいつも
ティッシュにペパーミントの精油を落として運転席の前に置きます。

このように精油の効果もいっぱいあって面白いのですが、
ここではハーブの楽しみ方をお伝えしますね^^

まず、ペパーミントの効能をみてみましょう

ペパーミント別名:セイヨウハッカ
主産地:エジプト
利用部分:葉

ウオーターミントとスペアミントとの交配種で、
ピリッとした強い清涼感があります。

mi

ハーブの有効成分は、精神面と肉体面のどちらにも働きかけます

  • 体へは・・・・口から(ハーブティーなど)
  • 皮膚から・・・(湿布や、入浴、化粧品など)
  • 香りの効能・・鼻から脳や肺へ、血管をとおり全身に、
           最終的には汗や尿、吐く息として排泄されます

ペパーミントの効能は

  • 血行を促します
  • 口臭を予防する
  • イライラをしずめる
  • 不安な気持ちを取り除く
  • 花粉症の症状を緩和する
  • つわりの症状をやわらげる
  • 肌をスッキリと引き締める
  • 心をしずめてリフレッシュさせる
  • 胃のもたれや、むかつきを解消する
  • 強い殺菌力があり風邪の予防になる

SPONSORED LINK

ペパーミントハーブの使い方

ペパーミントといえば、
デトックス効果もあることで知られていますが
香辛料としても有名ですよね。

ここでは一般的なハーブティーに迫ります。

ハーブティーをつくってみよう

ハーブを摘んだらよく洗って水を切ります。
葉を細かくちぎるほどエキスが出やすくなりますよ。
そのまま直接、カップにいれ熱湯(硬水はさける)を注ぐと出来上がり♪

ティーポットにいれた場合、すぐにフタをして
5~10分蒸らすとよいでしょう。

注1)保存はできませんので、
   使いたい時に使いたい量だけつくります。

注2)1日に大量に飲まないように!
   血圧の高い人、心臓の弱い人、現在薬を飲んでいる人
   妊娠中の人は、医師に相談してください。

アイスハーブティーの作り方

ホットのときより2~3倍の濃さでつくります。
冷やしたグラスいっぱいに氷を入れ
茶こしを使ってハーブティーをグラスに注いで出来上がり~♪

ローションをつくってみよう

ペパーミントは毛穴を引き締めてくれます。
気になる毛穴の広がりを解消しましょう!

ダウンロード (4)

用意するもの
ペパーミント・・(ドライハーブ小さじ1)
熱湯・・・200ml

作り方
耐熱容器にペパーミントをいれて、熱湯を注ぎ入れ、
フタをして、10~15分蒸らします。

茶こしでこし、少し冷ましてから冷蔵庫で冷やせばOK!
コットンや、フェイシャルマスクに含ませて、
毛穴の広がりの気になるところに当てて、パックします。

作ったその日に使いきりましょう!

ダウンロード (6)

いかがでしたか?
肉や魚の臭み取りに、お菓子の香り付けにも
役立つペパーミントはスーパーにも売っていますね。

バジルもいかが?
いろいろ試してお楽しみくださいね。

SPONSORED LINK
 

関連記事

バジル(ハーブ)の効能を生かした使い方とは?

バジル(ハーブ)といえば、 パスタやタイ料理によく使われていて 馴染みのあるハーブだと思いますが

記事を読む

バジルの育て方「苗の植えつけから保存方法まで」栄養効果&レシピも!

ほのかに甘い香りを放つバジルは イタリア料理に欠かせないハーブの王様! そんなハーブを育ててみま

記事を読む

人気のハーブティー レモンバーム(メリッサ)の効能がすごい!

  レモンバームは、ギリシャ語で「メリッサ」ともいいいます。 レモンバーム

記事を読む

セージ(ハーブの使い方 )肉料理の香りづけなど!効能もいっぱい!

ここでは、コモンセージ(ハーブ)の使い方・効能をお伝えします。 古くから食用だけでなく、薬用として

記事を読む

ハイビスカス「ハーブの使い方」いろいろ楽しめます!

  夏は真っ赤なハイビスカスを楽しむことができますが 一回 咲いた花は一日で、くるりん

記事を読む

レモンバーム「ハーブの使い方」いろいろ楽しめます!

レモンバームには「ハーブと」「精油」がありますが、 ここでは「ハーブ」の使い方についてお伝えしたい

記事を読む

ハーブ「ローズマリー」の効能と利用方法!

ローズマリーといえば、 ローズマリーの精油が認知症に効果があるよ!と メディアで騒がれてからは、

記事を読む

5種類のスパイス系ハーブの効能と利用方法!心や身体への薬効とは?

ハーブとスパイスはどこが違うの? ハーブは、花や葉などを、生であったり乾燥させたりして利用します。

記事を読む

ローズマリー「ハーブの使い方」いろいろ楽しめます!

ローズマリーといっても、ハーブと精油とでは、使い方が異なります。 ここでは主にハーブの使い方につい

記事を読む

花粉症対策はハーブで!目のかゆみ 鼻水 くしゃみが抑えられる!

くしゃみや鼻水が止まらない、目がかゆい! といった不快な症状がつづく花粉症には、 アロマテラピー

記事を読む

  • 5f420844166d03ffeb9729a355d9f2b1597c5254d8ca10efd9pimgpsh_thumbnail_win_distr
  • a1370_000413-400x299
  • ar
  • tarotbana-
  • DSC_1054-300x254
PAGE TOP ↑