ロハス的なライフスタイル♪

薬膳やアロマ、美容と健康、ダイエット、生活の知恵や動物占いなど、ロハスなライフスタイルをご紹介しています♪

*

虫除けスプレーは手作りで!無添加で安全 虫が嫌う精油を使って効果大!

      2017/04/11

蚊が目の前をウロウロしだすと気になりますね。
かまれやすい体質の人は、虫よけスプレーを作ってみませんか?

SPONSORED LINK

ちなみに、虫よけスプレーは市販されていますが、
少なからず添加物の心配があります。

精油は、芳香植物のエッセンスから抽出されていますので
合成保存料の心配がありません。

虫除けスプレーの作り方

たとえば、虫に刺されてしまった場合でも
ラベンダーの精油を塗って手当てすることもできます。

間違ってはいけないのは、
通常、精油は原液ですので、直接肌に塗ることはできません
ラベンダーは、直接塗布しても良いとされる数少ない精油のひとつです。

さっそく[100%Pure Essential Oil]と表示されている精油を使って
無添加で安全な虫除けスプレーを作ってみましょう!

nn

    虫の嫌う精油を用意します

  • シトロネラ
  • ゼラニウム
  • ラベンダー
  • レモングラス

100%Pureの精油はこちらで購入しております。
良いものが安く手に入るので、いろんな香りを楽しんでいます♪
ご参考になれば・・・
【 アロマオイル 精油 エッセンシャルオイル 】40種類の中からお好きな精油を選べるセット♪44,…

    材料

  • 無水エタノール・・・ 5ml
  • 精油・・・10滴
  • 精製水・・・・・・・45ml
  • ビーカー・竹串
  • スプレー容器・・・・50ml入るもの

musi

    作り方

  1. ビーカーに無水エタノール5mlを入れる
  2. 精油・・合計10滴を加えて、ガラス棒か竹串でかき混ぜます
    スプレー容器に移し、よく振って混ぜ合わせる
  3. 精製水45mlを加え、容器を振ってさらによく混ぜ合わせます
  4. 使う前にもよく振って混ぜます

日付・ブレンドした精油を記入したラベルを
貼っておくといいですね。

SPONSORED LINK

虫除けスプレーの使い方

手足など露出したお肌にシュッとひと吹き!
汗で流れてしまったら、2~3時間おきに再度スプレーしましょう。
お顔には使えません!

部屋に香りを拡散させたり、
網戸などにスプレーするのもおすすめですよ!

キャンプや花火大会、夏祭りなどのアウトドアには
忘れずに携帯していきましょうね~。

ダウンロード (6)
無水エタノールや、精製水を常備していると、
こんな消臭スプレーも作れますよ!

精油を変えるだけで、アロマテラピーを
楽しむことができるんです♪

 - アロマ