*

肩こり解消には足裏のツボを押す!

公開日: : 最終更新日:2016/05/24 健康 , , , ,

肩が凝るから肩をもむ!?
それでは一時的に楽になったような気がしますが、
根本的に治っていないのでは?

SPONSORED LINK

肩を悪くすると股関節にも影響がでやすいので
早く改善したいですね。

 

足裏の反射区をもむ

足の裏にはツボがいっぱいあるのはご存知だと思いますが、

たとえば、頭痛がするとき、足の親指をもんで
痛みをとることなど日常なにげなく行っていませんか。

これなどは知らず知らずのうちに
頭の反射区を治療していることになるんです。

胃が悪いと、足裏にある胃と反射的なつながりを持つ位置に
痛みやしこりができるんです。

逆で考えると
足裏に痛みやしこりがあると、病気を見つけることができます。

肩こりを早く治したい!
では、肩の反射区はどこにある?

aaaasi1

図の10(肩の反射区)と、11(僧帽筋の反射区)を
矢印の方向に押したり、もんだり、ゴリゴリします。

僧帽筋は、頸(くび)と肩の筋肉です。

重い頭を支えてくれて、首や手をいつも動かしてくれているため
疲れが溜まりやすいところです。

肩といっしょに揉んでおきたい反射区です。

SPONSORED LINK

反射区とは

神経の集まったところで、
その各々の集中点は、カラダの各部と密接な反応関係があります。

神経反射区を押したり、もんだりすると、
その反射区と関連のある器官と生理機能が刺激を受けて、

血液循環がよくなり、改善できるといわれているんです。

「自分の手で揉むとよけいに肩が凝るよ~」って、
聞こえそうですので、ご提案!

靴を脱いで、床の段差のあるところで
ゴリゴリしてみてはいかがでしょうか。

いろいろ試してみてくださいね。

足裏全体の反射区は
こちらで詳しく書いていますので
合わせて読まれることをおすすめします♪

SPONSORED LINK
 

関連記事

hizatsu-04-sample-c

膝痛の原因と症状に合わせた改善法!動画あり!

  膝が痛いといっても、いろんな症状があります。 加齢や、肥満が原因の場合は、 筋肉

記事を読む

img_body_diabetes_cure_01

糖尿病とは?予防・改善に雑穀ごはんを!マグネシウムが必要だった!

  そもそも糖尿病ってなぜなるのか? 原因は肥満。ではないんですね。 やせていても発

記事を読む

ダウンロード

鼻づまりを即効で治す方法!これで集中力低下を改善できる!

大人も子供も、鼻づまりは苦しいですが、 子どもの場合、集中力が低下すると勉強にも影響するので 早

記事を読む

hiesyou_woman

冷え性の改善に効果的な方法とは?

  長年、冷え性で悩んでいた管理人は アロマの仕事を始めてから、冷え性が治りました。

記事を読む

足浴

足の冷え性を改善したいなら足をもみほぐす!肉を食べる!?

足のどこが冷えますか? 足首? 足の甲? 足の指先? ふくらはぎも冷える人がいますよね。

記事を読む

nin

認知症かも!? 早期発見で予防できる!

  日常生活に特に支障はないが、 物忘れが多くなって不安になっている人いませんか。

記事を読む

ダウンロード (2)

いびきは口呼吸が原因?即効性のある対策はあるの!?

  男女問わず、いびきはかきます。 しかも、自分でわからないのが困りものですね。

記事を読む

baio

ミドリムシのサプリメントにどんな効果・効能があるの?

ミドリムシのサプリメントをご存知の方も多いと思いますが、 ネームが「ムシ」なので、虫を食べる?と思

記事を読む

生理痛

生理痛にマッサージが効果的!?

生理痛は、女子だから仕方ないと思っていませんか? 毎月、鎮痛剤を飲んでいるという試練に耐える生活か

記事を読む

ダウンロード

つわりの症状と時期について!軽減できる飲食物はある?

  妊娠しても、悪阻(つわり)のない人もいますし、 1人目は軽かったのに、2人目は

記事を読む

  • 5f420844166d03ffeb9729a355d9f2b1597c5254d8ca10efd9pimgpsh_thumbnail_win_distr
  • a1370_000413-400x299
  • ar
  • tarotbana-
  • DSC_1054-300x254
PAGE TOP ↑