ロハス的なライフスタイル♪

薬膳やアロマ、美容と健康、ダイエット、生活の知恵や動物占いなど、ロハスなライフスタイルをご紹介しています♪

*

糖尿病とは?予防・改善に雑穀ごはんを!マグネシウムが必要だった!

      2016/05/21

 
そもそも糖尿病ってなぜなるのか?
原因は肥満。ではないんですね。
やせていても発症します。

SPONSORED LINK

糖尿病とは?

糖尿病で検索すると、38,400,000件もありました。
日本の国民病といわれている理由がわかりました。

 
糖尿病とは

インスリンというホルモンの働きが悪くなり、
食事でとりいれたブトウ糖がうまく利用されずに、
血中ブトウ糖(血糖)が多くなる状態のことをいいます。

運動や、食事などの生活習慣により発症するタイプの
2型糖尿病です。

 
合併症とは

糖尿病で怖いのは、合併症ですよね。
高血糖の為に毛細血管がつまっておこります。
最低半年に一度は検査を受けた方が良いということです。

kenketsu

    【合併症】

  • 糖尿病網膜症
    ひどくなると失明します。
  • 糖尿病腎症
    蛋白尿やむくみが出ます。
    腎機能障害がひどくなると透析が必要になります。
  • 糖尿病神経障害
    足の神経が麻痺し、足先のしびれ、痛み、歩行困難などになることも。
    キズがあると、血流障害で傷口が壊疽(えそ)してしまいます。

 
原因は?

肥満・運動不足・加齢・ストレス・喫煙・マグネシウム不足。
欧米型の食事が増えてきたのも原因しているようです。

SPONSORED LINK

予防と改善

現在の主食は、白米・パンです。

糖尿病の人がほとんどいなかった頃は、
大麦や、雑穀などの摂取量が多かった。

大麦や、雑穀などの穀物に多い栄養素が
マグネシウムなんです!

何が言いたいのかというと、
マグネシウム不足が、
糖尿病を引き起こしている原因ではないか!?

ということなんですね。

 

糖尿病にマグネシウム(Mg)が必要なワケ

Mgは血糖値を正常化し、エネルギー代謝や血圧調整に働きます。

Mgの働きがないと、インスリンの働きが悪くなり、
血糖コントロールがスムーズにならなくなります。

Mgが足りているとインスリンがしっかり分泌されますが、

Mgが不足すると、エネルギー不足で、
インスリンの分泌が少なくなってしまいます。

もし、分泌されても、それがしっかり働かないと
血糖値は下がりません。

すると、高血糖状態が続き、糖尿病になってしまうということに。

 

Mgとは?

糖尿病予防に重要な栄養素で、
骨や歯を作るミネラル(無機質)です。

血管が正常に機能するように働き、
血圧を下げたり、血管が詰まるのを防いだりしてくれます。

筋肉や、脳、神経にも存在しています。

大量のアルコールや、加工食品、清涼飲料水などを摂ると、
マグネシウム不足になりかねませんので、気をつけましょう。

 

Mgを多く含む食材

玄米
ライ麦パン
ほうれん草・オクラ・枝豆
揚げ・納豆・大豆
イカ・海老・ホタテ・鮭
わかめ・ひじき・昆布
バナナ・キウイ・アボカド・さつまいも
アーモンド・なつめ・松の実・落花生

フルーツやドライフルーツをヨーグルトと一緒にとると
マグネシウムの吸収率がアップします。

塩・・・粗塩
砂糖・・黒砂糖
精製が進んだものはできるだけ避けるように。

    原因を解消して、
    糖尿病にならない身体づくりを心掛けたいですね。

  • 肥満・・・・バランスの良い食事を心がける
  • 運動不足・・歩く、またはストレッチをする
  • 加齢・・・・明るく楽しく暮らすことが若返りの秘訣
  • ストレス・・脳をリラックスさせる状況をつくる
  • 喫煙・・・・本数を少しづつ減らす努力
  • マグネシウム不足・・しっかりとろう!
  • 欧米型の食事・・・・できるだけ和食にする

 - 健康 , , , ,