*

便秘に効果がある方法とは?

公開日: : 最終更新日:2016/05/21 健康 , ,

便秘とは、生ごみを腸にためている状態なので、
腐敗物が体内にあるということなんです。

SPONSORED LINK

便秘とは・・

ほんとのところ、便秘って、どういう状態をいうのでしょうか?

wikipediaによると
日本内科学会の定義では「3日以上排便がない状態、
または毎日排便があっても残便感がある状態」 となっている。

便秘にはいろんなタイプがあります。

快便が、いきなり3日 ご無沙汰だったり、
3日毎が当たり前だったり、
1週間に1回だけ
2週間に1回だけなど
腸の長さや、体質によっていろいろあるようですね。

どちらにしても排泄がきちんと行われていないという事は
健康的によくないので、おなかをスッキリさせましょう!

images (5)

 

便秘に効果的な足ツボ

なぜ足ツボが健康に良いのでしょう。

足裏には、内臓の反射区があり、そこを刺激すると
血流が良くなり、老廃物が流れ、自然治癒力が高まるということなんです。

今回は便秘解消のツボを押してみましょう!

いきなり、便秘のツボを押すのではなく、
下記の動画のように、前後に必ず「腎臓⇒輸尿管⇒膀胱」を押します。 

下図の黄色の矢印に注目です。
aasi

便秘には、
腸の反射区 1)横行結腸 ⇒ 2)下行結腸 ⇒ 3)直腸 ⇒肛門 
それに囲まれている部分 4)小腸をもむ(押す)ことで、
便意がもよおしてきますよ!

コップ1杯~のお白湯を飲むことも忘れずに!
是非、お試しくださいね!

 

便秘に効果的な食事

食物繊維は便秘にいいよ!と有名な話ですが、
具体的にどういうものがあるのでしょう。

  • 納豆
  • 大根
  • おから
  • ごぼう
  • さつまいも
  • かぼちゃ
  • シリアル
  • きのこ類
  • 海藻類
  • なつめ
  • こんにゃく
  • バナナ
  • など

乳製品でいえば、
ヨーグルトがおススメですね!

オリーブオイルを毎朝、大さじ1杯を飲むと
腸のぜんどう運動が活発になり、効果があります。

他にもいろいろありますが、
取りあえずこれだけは、頭の片隅に置いておいて、
3食、意識して食べると
辛い便秘から解消されるでしょう。

SPONSORED LINK

便秘に効果的なアロマ

アロマ(芳香)テラピー(療法)で、便秘を解消しましょう!

アロマに使われる精油(エッセンシャルオイル)は、
香りの袋をもっているハーブから、エッセンスを抽出して、
遮光瓶に詰めたものをいいます。

濃縮された原液になります。

それぞれの植物(ハーブ)の特徴から、
心や身体に働きかけてくれる効能が違ってきます。

今回は便秘に効果的な精油フェンネル(FENNEL)を
使ってみましょう。

af

フェンネル
優れた浄化作用を持ち、食べ過ぎや二日酔いに効果的で、
おなかが張って膨張感がある場合や、便秘に効果的ですよ!

使い方
芳香浴・・ディフューザーなどで、香りを部屋に拡散します。

入浴・・・お風呂に3~4滴入れ、よくかき混ぜてから入ります。
     スプーン2杯ぐらいの天然塩と混ぜていれるといいですね!

トリートメント・・ホホバオイルなどのようなキャリアオイル10mlに対して
         フェンネル2滴を落とした、トリートメントオイルを作り、
         おへその周りを、時計まわりでグルグル塗ります。

使用上の注意

  • 精油は原液ですので、直接皮膚につかないように気をつけてくださいね
  • 妊娠中・子宮がん・子宮内膜症・乳がん・前立腺がん・幼児には
    使用しないように
  • 長時間連続で使用すると毒性を示すことがありますので気をつけてください

 

便秘に効果的な簡単な運動

毎日1分:

  • ウエスト周りをひねります。
    フラフープをしているかのような動きがいいですね^^
  • 腹筋を鍛えます

美容と健康のためにも「継続は力なり!」(苦笑)

SPONSORED LINK
 

関連記事

hizatsu-04-sample-c

膝痛の原因と症状に合わせた改善法!動画あり!

  膝が痛いといっても、いろんな症状があります。 加齢や、肥満が原因の場合は、 筋肉

記事を読む

catsm

産後によくある症状の原因と解決法!

  「人生の一大イベント」でもある出産のあとは、 今まで経験したことのない症状が現れま

記事を読む

yjimage

寝つきが悪い原因とは?寝る前にやっておきたい対処法がある!

疲れているのに、なかなか眠れない。 寝返り100回ぐらいしたかも。。(〃_ _)σ∥という方に。

記事を読む

yjimage (8)

風邪の予防に薬膳レシピを!

朝晩が少し涼しくなると、 すぐ、クシャミや鼻水がでて、「あれ?風邪?」となりませんか?

記事を読む

ダウンロード (2)

いびきは口呼吸が原因?即効性のある対策はあるの!?

  男女問わず、いびきはかきます。 しかも、自分でわからないのが困りものですね。

記事を読む

oumyaku

コレステロールを減らし、動脈硬化を予防する「こめ油」とは?

  健康に自信はあったが、人間ドックの結果 悪玉コレステロール(LDL-コレステロー

記事を読む

img_body_diabetes_cure_01

糖尿病とは?予防・改善に雑穀ごはんを!マグネシウムが必要だった!

  そもそも糖尿病ってなぜなるのか? 原因は肥満。ではないんですね。 やせていても発

記事を読む

aaaasi1

足ツボ 症状別でわかる反射区!人に言えない悩みも解決!動画あり

足の裏にはツボがいっぱいあって そこをもむと多くの病気が良くなってきます。 足の部分と体の内臓と

記事を読む

足浴

足の冷え性を改善したいなら足をもみほぐす!肉を食べる!?

足のどこが冷えますか? 足首? 足の甲? 足の指先? ふくらはぎも冷える人がいますよね。

記事を読む

b_ship

肩こり解消には足裏のツボを押す!

肩が凝るから肩をもむ!? それでは一時的に楽になったような気がしますが、 根本的に治っていないの

記事を読む

PAGE TOP ↑