ロハス的なライフスタイル♪

薬膳やアロマ、美容と健康、ダイエット、生活の知恵や動物占いなど、ロハスなライフスタイルをご紹介しています♪

*

2016年の干支は 申(さる)「十二支」 にまつわる話!

      2015/12/13

 
2016年の干支は「申」ですね。

申=猿は間違い?
年賀状には、おもいっきり猿が描かれていますが・・。

SPONSORED LINK

そもそも十二支とは、
「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」の
12種類の総称であり、「支」は木の枝を表しているんですって!
知らなかったぁ~!

 

十二支とは

通常、私たちが読んでいるのは訓読み
「ね・うし・とら・う・たつ・み・うま・ひつじ・さる・とり・いぬ・い」

    十二支とは「月の十二支・時の十二支・方位の十二支」の
    特性を示したもので、

  • 月の十二支・・・12か月の各月の特性を示したもの。
    子は旧暦の11月で、12月の丑~亥の10月までをいう。
  • 時の十二支・・・1日における12刻の特性を示したもの。
    時代劇で「子の刻とか、丑の刻」とか聞いたことあるような・・。
  • 方位の十二支・・12方位の特性を示したものでした。
    方位盤で見ると北は下で左回りです。子から始まり、丑へと続きます

13-400x300
これは、伊勢神宮の近くにある「猿田彦神社」の
古殿地(こでんち)干支石です。

年盤座相(方鑑図)を表しています。
文字が薄くなって消えているのには、実は理由があります。

    願い事がある人は、その願いの順番に3ヵ所、
    手のひらに文字盤の文字が刻印されるほど当てて祈願すると、
    願い事が叶えられるというものです。

  • 仕事運・・・・・・ 亥⇒卯⇒未
  • 金 運・・・・・・ 巳⇒酉⇒丑
  • 家庭運・・・・・・ 申⇒子⇒辰
  • 人気・才能運・・・ 寅⇒午⇒戌

houkaku

古殿地干支石は、文字が消えてしまって見えませんでしたので、
ね・うし・とら・・・・・と順番に数えながら探しました(汗)
次回はこれを記憶していきます(苦笑)

 

十二支の意味

  • 子(ね)・・・(ふえる意)
    新しい生命が種子の中で萌えはじめる状態で、
    陰気が極まり陽気に変わる状態を表しています
  • 丑(うし)・・(からむ意)
    萌えはじめた芽が種子の中でまだ十分に伸びていない状態で
    春を待つ様を表しています
  • 寅(とら)・・(うごく意)
    草木が春の暖かさにより、地上に芽を出す状態を
    表しています。寅の月は正月で、立春の時です

  • 卯(う)・・・(しげる意)
    地上に芽をだした草木が活発になり、いよいよ地面を
    覆うようになった状態を表しています
  • 辰(たつ)・・(ふるう意)
    春の暖かさもたけなわとなり、草木の形が整って
    活力が旺盛になった状態を表しています
  • 巳(み)・・・(やむ意)
    草木が繁茂の極限に到達した状態で、陽気が極まり
    これ以上盛んにならず静止する様を表しています

  • 午(うま)・・(さからう意)
    草木が繁茂の極限を過ぎ、衰微の方向へ
    向かい始めた状態を表しています
  • 未(ひつじ)・(あじの意)
    草木の果実が成熟して滋味が加わり出した状態で
    陰気が伸び、陽気が退く様を表しています
  • 申(さる)・・(うめく意)
    草木の果実が成熟して滋味が増し、締め付けられて
    固まっていく状態を表しています

  • 酉(とり)・・(ちぢむ意)
    草木の果実が成熟の極に達した状態で、
    陰気が伸び、静かに英気を養う様を表しています
  • 戌(いぬ)・・(ほろぶ意)
    草木の葉は枯れ落ち、死する状態で、陽気が衰え、
    冬に備えて根に気を集める様を表しています
  • 亥(い)・・・(とざす意)
    草木がすでに凋落して、生命の力が種子の内部に
    包み込まれてしまった状態を表しています

一部引用書籍:黄山歴書館

 
有名な日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)の三猿です。
saru

 - 生活 , , ,