ロハス的なライフスタイル♪

薬膳やアロマ、美容と健康、ダイエット、生活の知恵や動物占いなど、ロハスなライフスタイルをご紹介しています♪

*

5種類のスパイス系ハーブの効能と利用方法!心や身体への薬効とは?

      2016/05/24

ハーブとスパイスはどこが違うの?
ハーブは、花や葉などを、生であったり乾燥させたりして利用します。
スパイスは、果実や、樹皮種子などを乾燥させたもの。

ここでは5つのスパイスの紹介と効能についてお話します。

SPONSORED LINK

  1. クローブ
  2. ジンジャー
  3. シナモン
  4. ブラックペッパー
  5. コリアンダーシード

スパイス系ハーブの効能・利用方法

  1. クローブ
  2. 別名:丁子(チョウジ)
    利用部分:花のつぼみ
    aaaku

    インドネシアを原産とする常緑樹で、
    古代からさまざまな薬効で知られています。

    ペストなどの伝染病の感染を防ぐために使われたり、
    皮膚病、消化器系の疾患にも効果を発揮しました。
    みなさんご存知の大田胃酸にも粉末状にして入っています。

    練り歯磨きの香料として、また歯痛のときは1個口に含んだり、
    頭痛、下痢、口臭などにも効果あり!
    衣類につく虫やゴキブリ除けにも役立ちます。

    クリスマスなどには、魔除け、悪疫除けとして
    オレンジにクローブをさして作る
    フルーツポマンダーなどにも使われます。
    (作り方は最後にあります)

    味をひきしめる香辛料として料理にも使いますね。

      クローブとシナモンを使った料理
      おしゃべりクッキング2016年1月21日(木)放送 引用

    1. 鍋にハムの下味のシナモンパウダーを入れて
      水を入れながら混ぜ、砂糖、クローブを加えて煮立て、
      火を止める。
    2. ロースハム(1㎝厚さ)は縦に3等分に切り、
      (1)に入れてそのまま15分置いて冷ます。
    3. 衣の小麦粉、片栗粉、ベーキングパウダー、塩を合わせ、
      水の2/3量を加えてしっかり混ぜ合わせ、
      残りの水を加えて混ぜ、油を加えて混ぜる。
    4. (2)のハムを取り出して薄く小麦粉をつけ、
      (3)をつけて170度の揚げ油に入れ、
      強火で薄く色づくまで揚げる。
    5. (4)を取り出して油をきり、器に盛り、
      斜め細切りにした長ねぎとレタス、甜麺醤を添える。

     

  3. ジンジャー
  4. 別名:しょうが
    利用部分:根茎
    乾燥しょうが

    ショウガの根茎を乾燥させたもの。

    古くから世界各地で薬剤やスパイスとして
    利用されてきた歴史があります。

    東洋では香味野菜として料理に使い、
    強心剤などに効果も発揮してきました。

    ヨーロッパでは、
    胃を温め消化を助けるスパイスとして、
    また、クッキーやパンの材料にも使われます。

    血行を良くして冷え性を防いだり
    つわりや乗り物酔いのときの吐き気を抑える事でも
    知られていますね。

    乾燥生姜をガーゼ、またはお茶パックにいれて
    お風呂に浮かせます。身体の芯までポカポカ♪

    しょうが湯として、
    お好みでお砂糖やレモンを添えて、いかが?


     

  5. シナモン
  6. 別名:肉桂(ニッケイ、ニッキ)
    利用部分:樹皮
    bmmシナモン

    主産地はスリランカで、クスノキ科ニッケイ属の1種の常緑高木。
    古くから存在するスパイスです。

    ほのかに甘い香りのシナモン、辛味もあり、
    その辛味に薬効があるといわれています。

    カレーやシチューなどの煮込み料理に、
    ケーキやお菓子類にもよく使われます。

    疲れたとき、衰弱している時に役立ちますよ。

    おなかを温めてくれるので
    冷えからくる風邪や下痢の症状を緩和します。

    身体を温めるので、関節炎や、生理痛にも有効ですし、
    産後の肥満を防いだり女性のホルモンバランスを整えたりもします。

    シナモンティーとして飲むと簡単!
    お茶パックにシナモンをスプーン1杯ほどいれて
    紅茶のようにお湯を注いでできあがり~!
    お好みでお砂糖をいれてみる^^

    シナモンとお砂糖を混ぜておく。
    トーストやホットケーキなどにのせる。

    注意)妊婦さんは使用しないでね。


    SPONSORED LINK

  7. ブラックペッパー
  8. 別名:黒こしょう
    利用部分:果実
    aaabu

    4000年以上も前から珍重されていたスパイスです。

    乾燥させて香辛料として調理に使われるのが
    一般的です。

    辛味のあるスパイシーで鼻にツンとくる香りは
    刺激を与えて身体を温め感染症や吐き気
    風邪の症状を緩和します。

    食欲を増進させたり、血行をよくしたりします。

    餃子のタネの中に粗挽きの黒こしょうをいれてみた。
    超美味しかったです^^

    粗挽きの黒こしょう⇒紙に挟んで上からトントンつぶしただけ(苦笑)


     

  9. コリアンダーシード
  10. 利用部分:果実
    aaaco

    古代から栽培されているスパイスで、
    レモンに似たスパイシーで甘い香りがします。

    インドでは昔から肉の腐敗を防いだり、
    便秘不眠症分娩を助けるのに用い、
    ギリシャ人やローマ人はワインの香りづけに用いたそうです。

    カレーパウダーには欠かせないスパイスで、
    煮込んでいる途中にお好みで小さじ1または大さじ1を混ぜると
    深みがでてとろっと仕上がりますよ。

    お菓子作りにはシナモンにブレンドすると風味がでて
    より美味しくなります。

    注)冷蔵保存しないと夏場は虫が湧きます。


このスパイスたちは
インドネシアでは古来より伝わる民間療法「ジャムウ」の
材料に使われているんです。

料理はもちろんのこと、お茶やジュース、湿布薬などに利用され
健康な毎日を過ごす手助けになっているようですね。

クローブで作るオレンジポマンダー

オレンジポマンダーの作り方

    ~材料~

  • オレンジ またはレモン 1個
  • クローブ30~50g
  • セロテープ
  • 竹串
  • ポマンダーミックスまたはシナモンパウダー 大さじ1

ポマンダー

    ~作り方~

  1. リボンをかける部分にセロハンテープを貼ります
  2. セロハンテープ以外の部分に竹串で穴をあけ、
    クローブをさしていきます。
    オレンジは乾燥すると縮みますので、クローブは
    3~5mm間隔程度でさしていくとよいでしょう
  3. ①で貼ったテープをはがし、
    刺しおわったオレンジとポマンダーミックスを
    袋に入れて転がしながら粉をまぶしていきます
  4. 袋の中で一日置き、粉が落ち着いたら
    ネットにいれて風通しの良い所で乾燥させます
  5. カチカチに乾燥したら、ネットから出して
    テープ跡にリボンをかけて出来上がりです♪

香りの持続性を求めるなら
ポマンダーミックス(市販のものでOK!)を!
なければ、シナモンパウダーでもOK!

☆クローゼットなどに吊るして虫除けに!
☆車の中で香りを楽しむ♪
☆クリスマスの飾りとして!
使い方はいろいろ工夫してみてね。

 - ハーブ , , ,