*

花粉対策に効果的な方法&グッズ・食事・サプリ・アロマ等で苦痛から守る!

公開日: : 最終更新日:2017/04/11 健康

 
急に花粉症になった!という人が多いですね~。
他人ごとではないので知識として知っとこう!

SPONSORED LINK

 

花粉症対策は、
基本、花粉が飛び散る前に行うと良いのですが、
気がついたら、もう花粉が飛散していた・・。

そんな時、どうしたらいい?

花粉対策に効果的な方法!

 

  • 洗濯物は部屋干しする
  • 掃除は掃除機をかける前に拭き掃除をする
    (寝静まっている間に床に落ちているので朝一が効果的)
  • 外出から帰ったら玄関前で花粉を払う
  • 家に入ったら、うがい、手洗い、洗顔、洗眼を心がける
  • 花粉が付着しにくい素材の服を選ぶようにします。
    (表面がサラサラしたもの、ウールよりナイロン系が良い
  • 花粉時期はロングヘアをまとめる工夫も!

花粉対策に効果的なグッズに何がある?!

  

今更ではないですが、
メガネ、マスク、帽子は必須ですね!

    目を守るグッズ

  • 花粉カットメガネ:Jins花粉CUT(最大98%の花粉をカット
  • 花粉対策メガネ:花粉防止グラススカッシー
    (花粉、埃や紫外線からも目を守ります)
  • 花粉防塵グラス:EYE SAVER(アイ・セーバー)
  • 目薬:アイボン(小林製薬)
    鼻を守るグッズ

  • アレルシャット:花粉を鼻でブロック(フマキラー)
  • 花粉ガードEX:鼻の中に塗るだけで花粉を徹底ガード!(アース製薬)
  • アレルブロック花粉ガードスプレー モイストヴェール:
    1日1回顔や髪などにスプレーするだけ!
  • 【3個セット】アレルブロック 花粉ガードスプレー モイストヴェール 75mL

  • アレルブロック花粉ガードPlusスプレー:
    1日1回外出前に髪や顔全体にスプレーするだけ!
  • 花粉鼻洗浄:ハナノア 鼻うがい
  • 鼻しっとりジェル:鼻の保湿ジェル、花粉・風邪・鼻の乾燥対策に!
  • フリスクマスク:ペパーミントの香り
  • クイックシールドエアーマスクホルダー付き:
    専用の薬剤をケースに入れ首から下げる
    その他のグッズ

  • KENT洋服ブラシ:服やカバンを払う
  • 帽子:髪に付着する花粉から守る
  • 3M-フィルタレット-エアコンフィルター:
    花粉など目に見えない粒子をキャッチして離さない
  • 花粉対策 空気清浄機

SPONSORED LINK

 

花粉対策に効果的な食べ物とは?

 

栄養バランスを心がけることが第一条件です!

活性酸素(体中の細胞や血管をサビさせる)が
増えすぎて、花粉症になったとします。

その活性酸素を除去するためには、
抗酸化力のあるビタミン、ミネラル類や、
アミノ酸などを意識して摂るようにするといいですよ。

たとえば、
野菜・果物・海藻・きのこ類には、
ビタミン、ミネラル類が多く含まれています。

アミノ酸は
魚. 卵、乳製品(牛乳、ヨーグルト、チーズなど)豆類など
多く含まれています。

免疫力アップにもつながりますよ!

 

花粉対策に効果的なサプリに何がある?!

 

    花粉症に効く?じゃばらとは、
    ユズやダイダイ、カボスの仲間の柑橘類です。

  • 花粉対策 さわやかな毎日応援サプリ 働くじゃばらカプセル 30日分 1袋
    株式会社ファイブワン
  • 花粉じゃばらサプリ:
    奇跡の柑橘ジャバラに青ミカン成分を凝縮 1本: 1か月分270粒
    天然素材のじゃばらを飲みやすく粒錠に!
    太陽堂製薬
  • 北山村じゃばら シトラスケア 270粒
    1日9粒で「スーっと爽快」太陽堂製薬株式会社
  • 北山村じゃばら飴 210g
    北山村・じゃばらキャンディー「じゃばらあめ
  • 北山村のじゃばらじゃばら 500mlドリンク
    北山村じゃばらじゃばら

花粉対策に効果的なアロマとは?!

 

    くしゃみ、鼻水、鼻づまりに即効!

  • ユーカリ
  • ペパーミント
  • ティートリー
  • などがあります。

この中から好みの精油を
マスクの外側に1滴落として、つけてみてください。

それらの香りが苦手な人は
スィートオレンジ、レモンの精油でお試しください。

注)精油は、直接皮膚につかないように気をつけます。
また、つけ過ぎると、目に刺激を与えますので、
ティッシュペーパーにつけてから
マスクに押さえこむようにして浸み込ませるといいでしょう。

こちらも参考にしてみてくださいね。

 
その他の方法

 
◆手軽に芳香浴を!

ハンカチに1~2滴落として
こまめに嗅ぐのもいいですよ!

 
◆スチームでケアしましょう。

洗面器に熱めのお湯を張って、
精油を2~3滴ほど落としてかき混ぜます。

蒸気を逃がさないように洗面器にもすっぽりかぶるように
頭からタオルをかぶります。
この時、目は閉じて、大きく深呼吸してみましょう。

一日も早く、花粉症が治りますように。。

SPONSORED LINK
 

関連記事

綿棒を使った正しい耳掃除の方法とは!本当に1か月に1度だけでいいの?

  耳掃除に、何を使っていますか? 綿棒?耳かき棒? 綿棒の方がキズをつけに

記事を読む

足の冷え性を改善したいなら足をもみほぐす!肉を食べる!?

足のどこが冷えますか? 足首? 足の甲? 足の指先? ふくらはぎも冷える人がいますよね。

記事を読む

ココナッツオイルとは?アルツハイマーの予防と改善に効果がある?

アルツハイマー病に伴う認知症の改善に、 ココナッツオイルで治療できることが発見されたという。

記事を読む

糖尿病とは?予防・改善に雑穀ごはんを!マグネシウムが必要だった!

  そもそも糖尿病ってなぜなるのか? 原因は肥満。ではないんですね。 やせていても発

記事を読む

膝痛の原因と症状に合わせた改善法!動画あり!

  膝が痛いといっても、いろんな症状があります。 加齢や、肥満が原因の場合は、 筋肉

記事を読む

風邪の予防に薬膳レシピを!

朝晩が少し涼しくなると、 すぐ、クシャミや鼻水がでて、「あれ?風邪?」となりませんか?

記事を読む

夏風邪の原因はウイルスだった!? 症状別でわかる!

通常、風邪といえば、 身体を温めてあったかいものを食べるように言われますが、 夏風邪も同じように

記事を読む

寝つきが悪い原因とは?寝る前にやっておきたい対処法がある!

疲れているのに、なかなか眠れない。 寝返り100回ぐらいしたかも。。(〃_ _)σ∥という方に。

記事を読む

糖化とは?肌や髪 全身の老化を進行させる!防ぐ方法はあるの?

  利用されずに余った糖質が、 たんぱく質に結びつくことによって起きる「糖化」。

記事を読む

水出し緑茶に多いカテキンに免疫力がアップする効果が!カテキンとは?

お茶といえば、 お湯を入れるのが当たり前になっていたので 冷水で作る方がカテキンがたっぷりなんて

記事を読む

  • 5f420844166d03ffeb9729a355d9f2b1597c5254d8ca10efd9pimgpsh_thumbnail_win_distr
  • a1370_000413-400x299
PAGE TOP ↑