ロハス的なライフスタイル♪

薬膳やアロマ、美容と健康、ダイエット、生活の知恵や動物占いなど、ロハスなライフスタイルをご紹介しています♪

*

白髪予防に!黒ゴマのパワー!

      2016/05/24

最近では、20代から白髪に悩んでいる方が増えました。
食生活と環境の影響なんでしょうか。

SPONSORED LINK

白髪予防の必要性

白髪になると毎月白髪染めを強いられます。
老けて見られたくないですからね~(苦笑)

それを20代から白髪染めとなると髪はもちろんですが、
カラダにも良くないですね。

頭皮から入るパーマ液、毛染め液、シャンプー剤やトリートメント剤は
直接子宮に入ると聞きました。

赤ちゃんが気持ちよく入っている羊水が
シャンプー剤などでヘドロ状態になっていたら?

アトピーの子が増えている原因にもなっているとしたら?

それが、現実です! 怖いですね~。

白髪対策ではなく、白髪予防へと切り替えましょうね~。
毎日の食べ物から、簡単に予防ができますよ!

若いのに白髪が気になる方はこちら

昔の人の知恵は凄かった!

亡くなった祖母は、大きなすり鉢で黒胡麻をすり、味噌と砂糖を入れて
たくさんのゴマみそをつくり、保存していました。

大きなすり鉢が動かないように、両手で押さえていた記憶があります。^^

毎回、食事のときに、ご飯の上にのせて食べていましたよ。
人より、白髪になるのが遅かったのも、少ないのも、
今から思うと、そのゴマ味噌のおかげだったのかな?

黒ゴマの成分が白髪を予防できる!

黒ゴマの種子の中に、
血中コレステロールを減らす、リノール酸などの不飽和脂肪酸や、
抗酸化作用のあるゴマリグナン

肝臓の働きを助け、二日酔い予防にもなるセサミン
カルシウム、鉄分、亜鉛、銅、などのミネラル類

たんぱく質食物繊維ビタミンA・B・E・Dなどの
有効成分が凝縮されているんですよ。

yjimage

実は、黒ゴマには、白髪予防だけではない!
目のかすみや、めまいや、ふらつき皮膚の乾燥にも良いとされています。

セサミオイルは、トリートメントや、シロダーラにも使用されています。
ココだけの話・・引き締め効果もあるんですよ~^^

SPONSORED LINK

黒ゴマを使ったレシピ

ペースト(パンに塗る)や、すりゴマを使ったゴマ和え、
ドレッシング、サラダのトッピング、ふりかけ、などで、
黒ゴマを効率良く摂取しましょう。

黒ゴマペーストに、きな粉を混ぜてパンに塗ると、心もちヘルシーに!^^

また、唐胡酢(とうごす)は、
白髪、フケ、抜け毛、にも効果があるといわれています。

唐胡酢(とうごす)をつくってみました!
こんな感じです^^ 
時間が経過すると、唐辛子を残して胡麻は沈んでいきます。

しらがドリンク-horz

唐胡酢(とうごす)の作り方
文字通り、唐辛子+胡麻+酢=唐胡酢です^^

≪材料≫

  • 黒ゴマ:30g
  • 唐辛子:3本
  • 米酢 :180cc

米酢の中に、唐辛子と黒ゴマを加えるだけです!
1週間ほど冷蔵庫で寝かせるとできあがり~!

≪使い方≫

  • 一日スプーン1杯程度を飲みます。空腹時は避けてね。
  • 酢の物やドレッシングなどに使います。
  • しょうゆとごま油を加えて餃子のタレにも!意外と美味しいです♪

どれくらいで効果が表れるのか楽しみです♪

 - 美容 , , ,