*

白髪予防に!黒ゴマのパワー!

公開日: : 最終更新日:2016/05/24 美容 , , ,

最近では、20代から白髪に悩んでいる方が増えました。
食生活と環境の影響なんでしょうか。

SPONSORED LINK

白髪予防の必要性

白髪になると毎月白髪染めを強いられます。
老けて見られたくないですからね~(苦笑)

それを20代から白髪染めとなると髪はもちろんですが、
カラダにも良くないですね。

頭皮から入るパーマ液、毛染め液、シャンプー剤やトリートメント剤は
直接子宮に入ると聞きました。

赤ちゃんが気持ちよく入っている羊水が
シャンプー剤などでヘドロ状態になっていたら?

アトピーの子が増えている原因にもなっているとしたら?

それが、現実です! 怖いですね~。

白髪対策ではなく、白髪予防へと切り替えましょうね~。
毎日の食べ物から、簡単に予防ができますよ!

若いのに白髪が気になる方はこちら

昔の人の知恵は凄かった!

亡くなった祖母は、大きなすり鉢で黒胡麻をすり、味噌と砂糖を入れて
たくさんのゴマみそをつくり、保存していました。

大きなすり鉢が動かないように、両手で押さえていた記憶があります。^^

毎回、食事のときに、ご飯の上にのせて食べていましたよ。
人より、白髪になるのが遅かったのも、少ないのも、
今から思うと、そのゴマ味噌のおかげだったのかな?

黒ゴマの成分が白髪を予防できる!

黒ゴマの種子の中に、
血中コレステロールを減らす、リノール酸などの不飽和脂肪酸や、
抗酸化作用のあるゴマリグナン

肝臓の働きを助け、二日酔い予防にもなるセサミン
カルシウム、鉄分、亜鉛、銅、などのミネラル類

たんぱく質食物繊維ビタミンA・B・E・Dなどの
有効成分が凝縮されているんですよ。

yjimage

実は、黒ゴマには、白髪予防だけではない!
目のかすみや、めまいや、ふらつき皮膚の乾燥にも良いとされています。

セサミオイルは、トリートメントや、シロダーラにも使用されています。
ココだけの話・・引き締め効果もあるんですよ~^^

SPONSORED LINK

黒ゴマを使ったレシピ

ペースト(パンに塗る)や、すりゴマを使ったゴマ和え、
ドレッシング、サラダのトッピング、ふりかけ、などで、
黒ゴマを効率良く摂取しましょう。

黒ゴマペーストに、きな粉を混ぜてパンに塗ると、心もちヘルシーに!^^

また、唐胡酢(とうごす)は、
白髪、フケ、抜け毛、にも効果があるといわれています。

唐胡酢(とうごす)をつくってみました!
こんな感じです^^ 
時間が経過すると、唐辛子を残して胡麻は沈んでいきます。

しらがドリンク-horz

唐胡酢(とうごす)の作り方
文字通り、唐辛子+胡麻+酢=唐胡酢です^^

≪材料≫

  • 黒ゴマ:30g
  • 唐辛子:3本
  • 米酢 :180cc

米酢の中に、唐辛子と黒ゴマを加えるだけです!
1週間ほど冷蔵庫で寝かせるとできあがり~!

≪使い方≫

  • 一日スプーン1杯程度を飲みます。空腹時は避けてね。
  • 酢の物やドレッシングなどに使います。
  • しょうゆとごま油を加えて餃子のタレにも!意外と美味しいです♪

どれくらいで効果が表れるのか楽しみです♪

SPONSORED LINK
 

関連記事

プラセンタとは?サプリの効果は? 

  プラセンタがブームになっていますが、 プラセンタって何の事? 

記事を読む

エイジングケアとは?老け顔にコラーゲンは効果あるの?

エイジングケアとは、加齢対策のお手入れのことです! 生活環境や、食べ物、ホルモンバランス、重力など

記事を読む

くせ毛を治す方法とは?頭皮を改善すること!

くせ毛で悩んでいる方に朗報です! くせ毛と、一言でいっても、いろんなタイプがありますよね。

記事を読む

白い歯にするには? ホワイトニングとマニキュアの違いとは?

  芸能人のような、 真っ白のきれいな歯にするには、何をすればいいの? ホワイトニ

記事を読む

毛穴の汚れやクスミがとれるバブルパック!

  洗顔、化粧水、クリームなど ありきたりのスキンケアだけで このままでいいのかな

記事を読む

肌荒れの原因は乾燥だった!まさかの洗顔も?

あなたの肌荒れは何ですか? ニキビ・乾燥・赤味・ぶつぶつ・カサカサ いつもと同じ手入れをしている

記事を読む

セラミドとは?セラミド美容液のおすすめはコレ!

お手入は、いつもと変わらないのに、口の周りがカサカサしたり、 かゆかゆで、皮膚を傷つけてしまったり

記事を読む

紫外線による肌ダメージケアと美肌に良い食べ物とは?

紫外線によるダメージから肌を守るには 内ケア&外ケアのWケアがとっても大事です! 3月以降、

記事を読む

顔のたるみが解消できる!リフトアップの原理と方法はこちら!

たるんできた皮膚をひき上げて、更に小顔になりたい! 顔やせではなく、口元のたるんだ肉を元に戻したい

記事を読む

乾燥肌の原因 と対策で、美肌になれます!

肌が乾燥するとシワができやすくなります。 ニキビ肌の人は、脂性肌と思われがちですが、 実は肌の乾

記事を読む

  • 5f420844166d03ffeb9729a355d9f2b1597c5254d8ca10efd9pimgpsh_thumbnail_win_distr
  • a1370_000413-400x299
  • ar
  • tarotbana-
  • DSC_1054-300x254
PAGE TOP ↑