*

アロマ香水の簡単な作り方!

公開日: : 最終更新日:2016/05/22 アロマ

100%ピュアの精油(エッセンシャルオイル)を使って作る香水は、
合成の香りと違って、脳に届いて、心身ともに癒されますよ!

SPONSORED LINK

世界でたった一つしかないオリジナル香水を作ってみましょう♪
寒い冬でも、ほっとした香りで、心も温まりますよ(*´∀`*)

今日は、私が作ってきたものの中で
もっとも気に入っているブレンドをお伝えしたいと思います。

お好みでいろいろ試してみられてはいかがでしょうか。

準備するもの

  • 精油 (合計 12~13 滴)(好みのものを数種類)
  • 無水エタノール(5ml)
  • ビーカー(メモリのわかるものがあればよい)
  • ガラス棒(代用になるものがあればよい)
  • じょうご(なくてもよい)
  • アトマイザー(遮光瓶が良い)

aakousui

香水をつくる順序

  1. 選んだ精油を、「ベース・ミドル・トップ」の順に
    香りを確認しながらビーカーに少しづつ入れて混ぜます
  2. 無水エタノールを加えてよくかき混ぜます
  3. アトマイザーに移し替えてしっかりフタをします
  4. 精油名、日付を記入したラベルを貼って1日1回は瓶を振ります
  5. できあがってすぐには使用できません

    アルコール臭がなくなる1、2週間、長くて1ヶ月ぐらいは、
    冷暗所に置き、使用期間は6ヶ月を目安に使いきります

補足)敏感肌の人は、精油の量を加減したり、
2.のあとに、精製水を入れて薄めてみましょう。

acceptベース・ミドル・トップ」の意味

香りをブレンドするときに知っておくと便利ですよ!
ブレンドの基本は、3種類のノートから選びます。

  • ベースノート:樹脂・樹木系、 持続時間が長い
  • ミドルノート:フローラル系・ハーブ系、 トップのあとに広がってきます
  • トップノート:ミント系・フレッシュ系、 香りが早く消えて持続性がない

この特性を考慮して、ブレンドしたいオイルを選びましょう。

SPONSORED LINK

香水にあう精油を選んでみましょう


 
香り選びはもちろんお好みで選びますが、
先ほどのノートを無視して、ベースの香りばかりを選んでしまうと
香りがしつこくて、失敗する場合もありますので、気をつけましょう。

下記はご参考までに・・。

アロマを勉強した時に最初に好きになったエッセンシャルオイルが、
サンダルウッド(白檀(ビャクダン)でした。
この香りのとりこになっていた時期につくったのがこのレシピです。

ラベンダー(ミドルノート)  3滴
ゼラニウム(ミドルノート)  2滴
オレンジ(トップノート)   5滴
サンダルウッド(ベースノート)3滴

 
イランイランの香りって癒されますぅ~♪
しかし、ある日、ディフューザーにポタポタ入れすぎて
気分が悪くなり、レモンで緩和したことがあります(^~^;)

ラベンダー (ミドルノート)     7滴
ローズマリー (トップ・ミドルノート)3滴
イランイラン(ミドルノート)     2滴

 
ゼラニウムは女性ホルモンに働きかけてくれるので
脳が喜ぶのか、心地いいんです。
グレープフルーツを加えると、さわやかな香りになります。

グレープフルーツ(トップノート)     4滴
ジャスミン(トップ・ミドル・ベースノート)4滴
ゼラニウム(ミドルノート)        4滴

 
誰かとすれ違った時、ふっと匂った香りが
懐かしいあの時の・・・なぁ~んてことないですか?

香り楽しみましょう~♪

aaAI_IMG_7674500

attention使い方
耳の裏や手首、胸の間など、直射日光が当たらない部分につけます。

attention注意
・この配合はフレグランス用の濃度です。
 この濃度でアロマトリートメントはしないでくださいね。

・肌に合わない場合は使用を中止してください。

・柑橘系の精油には、光毒性のあるものがあります。
 使用した直後から半日程度は日光に当たらないように注意しましょう。

・妊娠中は使えないオイルがありますので確認しましょう。

よく使うショップです。ご参考に・・
【 アロマオイル 精油 エッセンシャルオイル 】

ダウンロード (6)

クリスマス、年末年始に向けて、今から作ると、間に合いますよ!
男性用の香水には、清潔感があって、ちょっとセクシーな香りがいいのでは?

バジル(トップノート)
パチュリ(ベースノート)
メリッサ(ミドルノート)

男性はイランイラン(ミドルノート)を好む方が多いです。
官能的な気分を高める催淫特性がある香りなので、デートのときにいかが?

この香りは入れすぎると頭が痛くなるくらいきついので
気をつけましょう。

アロマが始めての方はこちらもどうぞ~

SPONSORED LINK
 

関連記事

アロマオイルの使い方!初心者はこう使う

アロマ、なんとなくわかっているけど 自分が使うとなったら良くわからない! いつ、どうやって使

記事を読む

アロマセラピストとは?資格はいる?開業に免許は必要?

アロマテラピーの勉強をしてみたい? セラピストになって人を癒やしてあげたい? では、こちらからど

記事を読む

アロマ効果と「精油の香り 7つの系統&相性」を見てみる!

アロマテラピーに使われる代表的な 精油50種類は大きく7つの系統に分類されます。 それぞれの香り

記事を読む

妊娠線予防にクリームとアロマ(精油)レシピの紹介です♪

妊娠線って、なぜできるのでしょう? 皮膚の潤いが足りないために表皮が伸びにくくなると、 妊娠線

記事を読む

アロマ化粧水の簡単な作り方: 肌タイプ別おすすめ精油

自分で化粧水が作れたら~ 精油で作る化粧水は一旦材料が整えば いつでも簡単に何回でもつくることが

記事を読む

風邪かな?と思ったらアロマバスが即効です!

鼻水、くしゃみ、身体も重い感じがする。風邪かな? 明日は絶対休めない日、今日中に治しておかないと!

記事を読む

ストレス解消はアロマテラピーで!脳が喜びます!

ストレスには、 物理化学的、生理的、心理的ストレスがありますが、 その中でも、心理的ストレスが多

記事を読む

ラベンダーのパワーは凄い!効果効能はこちら!

アロマといえば、ラベンダーは一般的ですね。 テレビのCMから耳に入ってきているのではないでしょうか

記事を読む

精油とは? 選び方のポイント!取り扱いに注意することとは?

アロマテラピーで、 心が癒されるとか、体臭が軽減されるとか、 ダイエットに効果があるとかいわれて

記事を読む

アロマテラピーとは? 精油の作用とメカニズムのここがすごい!

アロマテラピーは、 植物から抽出された精油(エッセンシャルオイル)を 利用して行います。

記事を読む

  • 5f420844166d03ffeb9729a355d9f2b1597c5254d8ca10efd9pimgpsh_thumbnail_win_distr
  • a1370_000413-400x299
PAGE TOP ↑