サンダルウッド 精油の使い方は?心や身体・肌にどんな作用があるの?

サンダルウッド 精油

サンダルウッドは、日本では白檀 (びゃくだん)として知られており、宗教的儀式や、薫香(くんこう)として瞑想などに利用されてきました。

インドのアーユルヴェーダ医学では古代から万能薬としても利用されてきており、現在では、伐採によって貴重な植物となったため、インド政府は法律で、1本伐採したら1本植樹するように義務付けたということです。そのことからか、樹木が希少になり、精油を蒸留するためにだけ使われているようです。

 
注意)衣類につけてしまうと、洗ってもなかなか香りが消えないことがありますので気をつけてください。妊娠初期や抑うつ状態のときの使用は避けます。

香り:甘くてエキゾチックで濃厚な木の香りがして、心を深く落ち着かせてくれます。男性フェロモンに似た成分が含まれており、催淫作用があるのでセクシーな気分にさせる力も秘めています。

最近はヨガの瞑想にもよく使われているようです。当サロンでも芳香浴や、トリートメントとしてよく利用しておりますが、心地よく癒される香りです。
サンダルウッド

精油は、60年ほど育った木の中心部分をチップ状に細かく砕いて抽出します。
 

症状別にサンダルウッドを使ったアロマテラピー

【イライラ解消に】

人の言葉がちょっとしたことで気にさわったり、怒ったり、あたっていたり、イライラがおさまらないことがあります。そんなときは、神経の緊張や不安をとりのぞき、リラックス効果のある精油をつかいましょう。

おすすめ精油(サンダルウッド、スイートオレンジ、ローズウッド、プチグレン、フランキンセンス、真正ラベンダー)などの中からお好みの香りを利用方法に合わせてチョイスします。
 
利用方法
【芳香浴】精油の香りを鼻から吸収し脳や神経にダイレクトに働きかける方法です。

お好みの香り合計3滴ほどをアロマライト、ディフューザーなどの芳香拡散器で部屋を香らせたり、合計2、3滴をハンカチやティッシュに落とし、深呼吸してゆっくりと香りを吸い込みます。バッグやポケットに入れておくと重宝しますよ。気分転換できますので是非お試しください。

【全身浴】
ぬるめのお湯にゆったりつかるとリラックスできます。バスの温度は38~40°Cに設定し、上記の中からお好みの香りを2~5滴落としよくかき混ぜてから20分ほど入ります。

ピリピリ感じる人は、天然塩(伯方の塩など)少量に精油を加えてよくかき混ぜ、(精油が皮膚につかないように)バスタブに入れます。

【手と足浴】
お湯をいれた洗面器に精油を1~2滴落とし、よくかき混ぜます。5~15分ほど浸しますが、冷めてしまうので、差し湯の用意もしておくといいですね。

【催淫効果】

カップル

大好きな彼との距離を縮めたいとき、言葉よりも伝わる甘美で魅惑的な香りでその気にさせてしまいましょう。

【芳香浴】おすすめの精油(ローズ、イランイラン、ジャスミン、サンダルウッド)花の精油は香りが強くて持続性があるので、3滴ほどを芳香拡散器で部屋を香らせたり、外出するときもハンカチや、ティッシュなどに2滴ほど落として持ち歩いてみてはいかがでしょう。

【香水】催淫効果があり、感情を豊かにする贅沢な香りの香水をつくって身につけてみましょう。

「レシピ1」ジャスミン2滴+イランイラン3滴+サンダルウッド2滴+パチュリ6滴+無水エタノール5ml

「レシピ2」ネロリ5滴+イランイラン5滴+サンダルウッド5滴+ホホバオイル(スィートアーモンドオイル)10ml・・このレシピは無水エタノールを使わない、肌の刺激が穏やかな香水です。

 
【ボディトリートメント】ロマンティックなムードにひたれる空間で癒されてみませんか。キャリアオイルとブレンドして作ったオイルを、100円玉ほどの量を手にとり、両手でなじませ、手のひらを密着させながら首筋からみぞおちあたりを軽くなでるようにトリートメントします。バストや腕、足も、呼吸にあわせてゆっくりトリートメントします。

「レシピ1」イランイラン4滴+サンダルウッド2滴+スイートアーモンドオイル30ml・・つくり方

 

【せき、のどの痛み】

 
【スチームの方法】洗面器に熱湯を注ぎ、サンダルウッドを2~3滴入れ、蒸気を逃がさないようにバスタオルをかぶって目をつむり、蒸気を顔にあてます。

【肌の衰え・シワ】

 
【スチームの方法】エイジングケア効果のある精油を、スチームで効果的に取り入れます。皮膚の細胞を活性化させて、衰えた肌に働きかけてくれます。

「レシピ1」サンダルウッド1滴+ゼラニウム2滴
「レシピ2」サンダルウッド2滴+パチュリ1滴

SPONSORED LINK

サンダルウッドのプロフィール

 

学名:Santalum album(サンタルム アルブム)
科名:ビャクダン科
主産地:インド、インドネシア、パラグアイ、ニューカレドニア
抽出部分:木部心材
抽出方法:水蒸気蒸留法
主要成分:サンタロール(特徴成分)、サンタレン(特徴成分)、サンテノン
ノート:ベース

サンダルウッドは、発芽後約1年は自生しますが、その後は自分の根を他の木の根に入れて養分や水分を吸い取って育つ半寄生性の常緑樹で、15mほどに生長します。●半寄生植物とは、葉緑素を持ち光合成によって炭水化物を自分で合成する植物のこと。引用元 wikipedia

 

心や身体・肌への効果・効能

 
※サンダルウッドは、ベースがとても強く、香りがあとあとまで残りやすいので使用量に気をつけましょう。他の精油とブレンドすると香りを長持ちさせる保留効果があります。

効 果

へのはたらき
深みのある香りには鎮静効果があり、瞑想に利用すると深いリラックス効果が得られます。心配事があって眠れないときなどは、心をリラックスさせて充実感に満たしてくれます。

へのはたらき
殺菌消毒作用が強いため、泌尿器系、生殖器系、呼吸器系の感染症や身体の強壮に効果があり、膀胱炎や胸やけ、下痢の症状を緩和してくれます。また、抗炎症作用があり、のどの痛みをやわらげ、咳を鎮めてくれます。

へのはたらき
肌を柔らかくして引き締める効果や、保湿効果があるため化粧品によく使われます。かゆみをおさえて炎症を緩和したり、にきび、乾燥肌に効き目を発揮します。

主な作用

うっ滞除去作用、強壮作用、去痰作用、抗炎症作用、催淫作用、利尿作用、鎮静作用、殺菌消毒作用、鎮痙作用、エモリエント作用、収れん作用

まとめ

 
サンダルウッドの最上の品質の精油はインドのマイソール産のものといわれています。5ml 3000円~するものがあり、少し高価ですが、心が満たされた気分になりますので、使ってみてほしい精油です。

「サンダルウッド3:イランイラン2:ジャスミン1」のこのサンダルウッドをメインにしたブレンドは香りの黄金律として伝えられています。

余談ですが、占星術的にみると、サンダルウッドは、天体の月、金星、太陽、木星、土星、冥王星とも関連しています。

◆使い方の詳細はこちらにあります^^
◆精油の一覧表こちらもどうぞ~。

SPONSORED LINK

コメント

タイトルとURLをコピーしました