フェンネルティーの目的別おすすめレシピ&効能|ダイエットの特効薬!?

フェンネルティー ハーブ

フェンネルの木

別名は「ウイキョウ」で、食欲を抑える働きがあり、古代ローマの女性たちは、ダイエットの特効薬として愛用していたようです。体重減少をはじめ、あらゆる体の不調に利尿作用のあるフェンネルが人気だったようです。

また、治療に関する文書にも、心臓の調子を整え、皮膚病、口臭、中毒、眼精疲労、胃の不調、咳、鼻水の治療にフェンネルを使っていたと書かれています。

ここまで書いていて、「眼精疲労?これ、わたし毎日飲まなきゃ!」って思いました(笑)植物の薬理効果はすごいですね~!

利用する部位は種子ですが、花をつけた茎を切り取って料理に利用できる葉を増やすことができます。種子を作る場合は花を残してそのまま咲かせます。晩夏には花に紙袋をかぶせてくくってから切り、逆さに吊るして紙袋の中に種子を落とします。

フェンネルの葉は「魚のハーブ」といわれ、脂っぽい魚料理のつけ合せになります。食後に種子を噛めば消化を助けます。ホールを2粒噛んでみましたがふわっ~といい香りがしていい感じ、何粒も噛めるものではないかも(笑)

フェンネルティー

スパイシーな香りと味がします。口の中にさわやかさが残りますよ。

フェンネルティー

飲み方は他のハーブティーと同じです。

ハーブティー おすすめ14選|作り方・飲み方・使用方法がわかる!
ハーブティーに使用するハーブを買い求めるときは、必ず「食用」を購入してください。ポプリなどで使用するものは雑貨として販売されていると思いますので混同しないよう注意が必要です。 ハーブティーとは ハーブは、植物のもつ有効成分を心...

フェンネルの目的別おすすめレシピ

噛んで食欲を抑える


食べ過ぎそうなときは、フェンネルの種子を噛むといいですよ!刺激的で甘味のある香りが口いっぱいに広がり、口の中がサッパリします。いつでも食べられるように持ちあるいてもいいかもです!

・フェンネル・・1~2粒

ガスが溜まるとき


便秘が原因でおなかにガスが溜まってつらいときのガス解消のお助けマンになります。

・フェンネル・・小さじ1
・ペパーミント・・小さじ1/2
・ジャーマンカモミール・・小さじ1
・熱湯・・約180~200ml

足のむくみに


このブレンドは老廃物を排出させる働きがあるのでむくみの解消になります。

・フェンネル・・小さじ1
・ペパーミント・・小さじ1/3
・レモンバーム・・小さじ1/3
・ジュニパーベリー・・小さじ1/2
・熱湯・・約180~200ml

フェンネルの効能

 
主産地:イタリア

へのはたらき
腸内にたまったガスを取り除きます。便秘解消に効果あり!で、毎日出したいのに出てこないときはフェンネルティーを思いだしてね^^

食欲を抑えたり、食べ過ぎたときなどの消化に役立ちますし、むくみや水太りの肥満も解消してくれます。

母乳の分泌を促します。もっと早く知ってたら乳腺炎で苦しんでいた娘を助けられたのに・・・後悔

また、妊娠初期は避けた方がいいでしょう。

フェンネルティーを冷ましてうがいすれば、歯肉炎や口腔内の軽い感染症をやわらげます。

参考文献:心と体に効くハーブ活用

SPONSORED LINK

コメント

タイトルとURLをコピーしました