ロハス的なライフスタイル♪

動物占い、手相、アロマオイルの使い方、薬膳や健康、美容に関する事柄などを主にご紹介しています♪

ローズマリー「ハーブ&精油」の効能と利用方法!

      2018/10/06

ローズマリーといえば、ローズマリーの精油が認知症に効果があるよ!とメディアで騒がれてからは、一躍人気者?になりました。そのローズマリーの効能が「健康と美容」に本当に素晴らしいのです!なんと!「若返りのお茶」として有名なお話もあるほどです。

花粉症で悩まれている方も多いと思いますが、ローズマリーはそんな悩みも解消してくれますよ!

SPONSORED LINK

科 名:シソ科
原産地:地中海沿岸地方
ハーブの使用部位:花・葉・茎
精油の抽出部位 :葉
香り:クリアでしみ通るような、スーッとした強い香り。フレッシュで樟脳に似た清涼感のある香り

ローズマリーの効能

  • 頭脳を明晰(めいせき)にして、集中力、記憶力を高めるといわれています
  • 精神的な疲労を癒して前向きな明るい気分にしてくれます
  • 頭痛と偏頭痛に効き、軽いめまいにもいいですよ!
  • 利尿作用があるので、むくみ対策に利用できます
  • 低血圧の人の目覚めを良くします
  • コレステロール値を下げてくれますよ
  • 更年期障害の症状を緩和してくれます
  • お腹の張りをしずめます
  • 歯肉炎なども防いでくれますよ
  • 鼻水や鼻づまり、タンがからむのどをスッキリさせるのに有効ですよ
  • 血行がよくなるので、筋肉疲労や、リウマチ、神経痛の症状を緩和してくれます
  • フケや抜け毛を防いでくれますよ!
  • 脂性肌の改善を行ってくれるので、にきびの予防に役立ちます
  • 強い収れん性作用があるので、たるんだ皮膚に効果を発揮します!
  • 肉の臭みを消して、鮮度を長持ちさせることができます
  • ロズマリン酸が多く含まれていて、花粉症やアレルギー性皮膚炎などのアレルギー症状に効果的です

SPONSORED LINK

ローズマリー(ハーブ)の利用方法

ハーブは、香りのある植物で、その香りにはさまざまな薬効があるといわれています。そのままでも香りますが、摩擦を与えることでより強く香ります。それは、ハーブの葉や花にある精油のポケットがはじけるからなんですね。

生のまま(フレッシュハーブ)か、乾燥させて(ドライハーブ)利用します。

ハーブを使ったいろいろな健康法は、民間療法として昔から伝えられています。香りや作用が穏やかなので、料理やお茶、化粧品、クラフト、染色で、楽しむことができますよ。また、菖蒲湯やゆず湯のようにお風呂や、足湯に入れてみましょう。

hh-

ハーブは、プランターなどでも簡単に育てられますので、自家栽培を楽しまれてはいかがでしょうか~!

r-horz

ローズマリー(精油)の利用方法

肩こりで辛い方いませんか?肩こりは筋肉に乳酸がたまり、血液の循環が悪くなって起こりますね。ストレスも原因しているのかもしれません。こちらを参考にローズマリーの精油を使ったアロマ療法をお試しください。

五十肩になって腕が上がらなくなったとき、セサミオイル(植物油)にローズマリー1滴を落とし、トリートメントオイルを作り、耳下腺から鎖骨、肩へと塗って治したことがあります。

植物油の参考にこちらもご覧ください。

精油(エッセンシャルオイル)は、ハーブの揮発性の有効成分を抽出したもので、そこには、ハーブのもつ薬効が凝縮されています。凝縮されているため、即効性はありますが、取扱いには注意が必要です。

ローズマリー(精油)の使用上の注意!
きわめて刺激が強いので、乳幼児、高齢の方、妊娠中、高血圧症、てんかん、心臓疾患のある人は、使用を控えるか、注意が必要です。

“つぶやき”
ペパーミントとレモンバームを、管理人の先に食べた奴がいる。犯人はこのコ
rira2rira

いつも利用しているショップです↓
ハーブ系アロマ精油☆アロマオイル ローズマリー 10ml 【レビューを書いたら送料無料!】 エッ…

 - ハーブ , ,