ロハス的なライフスタイル♪

動物占い、手相、アロマオイルの使い方、薬膳や健康、美容に関する事柄などを主にご紹介しています♪

ハーブティーで花粉症対策!飲むだけではない!目を洗う・湿布する!

      2018/10/06

くしゃみや鼻水が止まらない、目がかゆい!といった不快な症状がつづく花粉症には、アロマテラピーやハーブを活用して、症状を緩和させてみませんか?

SPONSORED LINK

 
アイブライトというハーブをご存知でしょうか?古くから目の薬として使われてきました。

目が輝くようにきれいになることから、アイ(目)ブライト(輝く)と名づけられたそうです。

疲れ目や目の感染症、さらに目の炎症や痛み、かゆみ、鼻水を緩和する効果があり、花粉症対策としても良く利用されるハーブです。

白くてかわいい花をつけますが、葉の部分が使われます。

images

このアイブライトのハーブを使って、つら~い、花粉症から縁を切りましょう!

目のかゆみなど、むずかゆくて不快な症状、鼻水、くしゃみなどが緩和される方法です!簡単ですから、試してみてね。

accept目を洗う・湿布する
アイブライトのハーブティーを作り、冷まします。
それで目を洗います。
また、コットンやハンカチを浸して軽く絞り、目の上に乗せて湿布する。

 
accept消炎作用と、抗アレルギー作用のあるハーブティーを飲む
アイブライト・・・小さじ1/2
ジャーマンカモマイル・・・小さじ1/2
エキナセア・・・小さじ1/2
ダウンロード
 
accept蒸気で炎症を抑える
アイブライト・・・5g
マリーゴールド・・・5g
ダウンロード (2)
洗面器に熱湯を張ってハーブを入れます。
やけどしないように10~15cmまで顔を近づけて吸入しながら
蒸気を顔にあてます。

蒸気がでなくなったら終了です。水で顔を洗ってくださいね。

SPONSORED LINK

花粉症に効果的なハーブの効能

 

  • アイブライト:花粉症による目の痛みやかゆみ、鼻水を緩和します
  • エキナセア:風邪の予防や、アレルギーの症状をやわらげます
  • マリーゴールド:皮膚の炎症をしずめます
  • ジャーマンカモマイル:抗炎症作用が高く、目の疲れを緩和します

alertハーブティーは単独で長期間飲み続けないようにします。

花粉症?アレルギー性鼻炎? どう違うの?詳しくはこちら

 - ハーブ