ロハス的なライフスタイル♪

動物占い、手相、アロマオイルの使い方、薬膳や健康、美容に関する事柄などを主にご紹介しています♪

*

玉ねぎ 栄養「生と加熱」健康効果に違いはある?

      2018/01/01

玉ねぎさえあれば何とかなる!主役にも脇役にもなるくらいスペシャリストな野菜です。栄養価も優れており、美容と健康を意識するならば一日1個は食べると良いようです。生で食べる場合と、加熱して食べる場合では栄養価がすこ~し違うようです。

SPONSORED LINK

たまねぎを切ると涙がポロポロ、生のまま食べると辛い! 口の中がたまねぎ臭くなる。そんな理由でたまねぎを食べない人いませんか?たまねぎを切ると酵素の働きで辛味成分が発生するんです!

実はこの辛味成分が、血管の中の血のかたまり(血栓)をできにくくし、血管が詰まったり、切れたりすることを防ぐパワーがあるといわれています!

tamanegi-horz

パワーアップする調理のポイント!

  1. 繊維を断つように切る
    切る時は繊維を切るように薄くスライスすると、酵素が反応し、血栓を予防する効果がアップします
  2.  
    tatsu

  3. 30分空気にさらす
    酵素の反応を進めるためには、切ってすぐ使わず、30分程度空気にさらします
  4. 水にさらさない
    辛味をとるために、水にさらす人が多いと思いますが、硫化アリル類は水に溶けだしやすいので、水にさらすと成分が減ってしまいます。

SPONSORED LINK

●生たまねぎの健康効果とは?

・糖尿病の血糖値を下げる

食前に食べると効果が得られます

・肝臓の解毒力を高める

肝臓の解毒酵素を活性化します

・血管の詰まりを防ぐ

辛味成分の硫化アリル類には血液のかたまりを溶かす効果があり、血栓をできにくくするので、動脈硬化や高血圧予防につながります

なんと!加熱するとさらにパワーアップするんですって!

●加熱たまねぎの健康効果とは?

炒めたり、てんぷらにすると甘味がでて美味しいですよね。実は、煮たり、ゆでたりするより、炒めた方が甘味がでます。

さらに、たまねぎを加熱すると、血管にたまった脂汚れを浄化して、血液をサラサラにしてくれる成分ができます。

その名も、「トリスルフィド」や「セパエン」です。ちょっと聞きなれない名前ですが、これも硫化アリル類の仲間です。

たまねぎを切って30分空気にさらしてから加熱すると、血液サラサラ成分が多くでるようです。

●玉ねぎの外皮もすごい!

たまねぎの外皮に血管年齢を若返らせる成分があった!

白い部分のすぐ外側を洗って乾かし、紅茶と一緒に入れて1~2分蒸らして飲むと良いらしい。

老化した血管が若返るんです!試してみてね^^

一部引用 書籍 からだにいい食べ方 

 - 健康 , ,