ロハス的なライフスタイル♪

薬膳やアロマ、美容と健康、ダイエット、生活の知恵や動物占いなど、ロハスなライフスタイルをご紹介しています♪

*

冷え性の改善には薬膳流の食材選びから!

      2017/12/07

一年中、冷え性で悩んでいませんか?「冷えは万病の元」「冷やすと子宝に恵まれない」などと言われます。 冷やさないグッズを使うのはもちろんですが、カラダを冷やさない食材選びも大事なんですね。

SPONSORED LINK

冷え性の人に警告! 知らず知らずのうちに身体を冷やす食材を多く摂っていたかもしれませんよ!身体を冷やす調理の仕方をしていたかも!?

「えっ!なになに?」そんなに深く考えたことがなかった?では、今日から身体を温めてくれる食材で冷やさない調理をやってみてくださいね。

薬膳という言葉は、1980年代に中国・北京にある老舗の漢方薬局「同仁堂」が「薬膳レストラン」をつくったところから人気を博したという説があるようです。

薬膳・・訳すと「薬になる料理」っていうことでしょうか。食材の持つ薬効が引き出されて食養生になる。薬膳の基本はスープやお粥(かゆ)ですね。

yaku

食材の性質「五味・五性・五臓」

五性
「寒・涼・平・温・熱」という、食べた後に、体を温めるか、冷やすか、の程度を5段階に分ける考え方です。

五味
「酸・苦・甘・辛・鹹(かん)」という食材の働きを「味」や「効能」によって割り出していく考え方です。

五臓
中医学の、肝(かん)・脾(ひ)・心(しん)・肺(はい)・腎(じん)の五臓に対応し、働きかけるという考え方です。

SPONSORED LINK

冷え性の人におススメの食材

コショウ・生姜・シナモン・黒砂糖・ワイン・唐辛子・羊肉・鶏肉・まぐろ・鮭・海老・かぼちゃ・かぶ・たまねぎ・ニラ・ネギ・シソ、などがあります。

cats

これらを食べると内臓の働きが活発になり、血液の流れや、気力が増強しエネルギー代謝も向上します。冷凍のものを調理する場合は、揚げ物にするといいですよ。

こちらにも詳細があります。
つら~い冷え性から解消できるきっかけになれば幸いです。
足の冷えを改善したい?
夏でも足が冷える?

 - 薬膳 , , ,