ロハス的なライフスタイル♪

薬膳やアロマ、美容と健康、ダイエット、生活の知恵や動物占いなど、ロハスなライフスタイルをご紹介しています♪

*

ハーブ「ペパーミントの効能と使い方」

      2017/12/13

ガムなどでおなじみのペパーミントです。スーッとした清涼感のあるさわやかな香りがしますね。居眠り運転防止になるので、長距離運転するときはいつもティッシュにペパーミントの精油を落として運転席の前に置いています。

SPONSORED LINK

ペパーミント別名:セイヨウハッカ
主産地:エジプト
利用部分:葉

ウオーターミントとスペアミントとの交配種で、ピリッとした強い清涼感があります。

mi

ハーブの有効成分は、精神面と肉体面のどちらにも働きかけます

  • 体へは・・・・口から(ハーブティーなど)
  • 皮膚から・・・(湿布や、入浴、化粧品など)
  • 香りの効能・・鼻から脳や肺へ、血管をとおり全身に、
           最終的には汗や尿、吐く息として排泄されます
  • 血行を促します
  • 口臭を予防する
  • イライラをしずめる
  • 不安な気持ちを取り除く
  • 花粉症の症状を緩和する
  • つわりの症状をやわらげる
  • 肌をスッキリと引き締める
  • 心をしずめてリフレッシュさせる
  • 胃のもたれや、むかつきを解消する
  • 強い殺菌力があり風邪の予防になる

SPONSORED LINK

ハーブ「ペパーミントの使い方」

ペパーミントといえば、デトックス効果もあることで知られていますが香辛料としても有名ですよね。肉の臭みを取り除いてくれ、爽やかな香りづけとしてもってこいです!特に、生のペパーミントの葉よりも、乾燥した香辛料として販売されているペパーミントの方が効果がありますよ。しかし使用量に気をつけましょう。

ホットハーブティーをつくってみよう

「フレッシュハーブ&乾燥ハーブ」
ハーブを摘んだらよく洗って水を切ります。葉を細かくちぎるほどエキスが出やすくなりますよ。そのまま直接、カップにいれ熱湯(硬水はさける)を注ぐと出来上がり♪

ティーポットにいれた場合、すぐにフタをして5~10分蒸らすとよいでしょう。

注1)保存はできませんので使いたい時に使いたい量だけつくります。

注2)1日に大量に飲まないように!血圧の高い人、心臓の弱い人、現在薬を飲んでいる人、妊娠中の人は、医師に相談してください。

アイスハーブティーをつくってみよう

ホットのときより、2~3倍の濃さでつくります。冷やしたグラスいっぱいに氷を入れ茶こしを使ってハーブティーをグラスに注いで出来上がり~♪

ローションをつくってみよう

ペパーミントは毛穴を引き締めてくれます。気になる毛穴の広がりを解消しましょう!

ダウンロード (4)

用意するもの
ペパーミント・・(ドライハーブ小さじ1)
熱湯・・・200ml

作り方
耐熱容器にペパーミントをいれて、熱湯を注ぎ入れ、
フタをして、10~15分蒸らします。

茶こしでこし、少し冷ましてから冷蔵庫で冷やせばOK!
コットンや、フェイシャルマスクに含ませて、
毛穴の広がりの気になるところに当てて、パックします。

作ったその日に使いきりましょう!

ダウンロード (6)

バジルもいかが?
いろいろ試してお楽しみくださいね。

 - ハーブ , , , ,