ロハス的なライフスタイル♪

動物占い、手相、アロマオイルの使い方、薬膳や健康、美容に関する事柄などを主にご紹介しています♪

*

レモングラス (精油)の使い方は?心や身体・肌にどんな作用があるの?

      2018/05/05

レモングラスは、草丈が約90cm程のイネ科の植物です。インドでは数千年に渡って愛用されてきており、解熱剤や、感染症、腫瘍の進行をくい止めるのに役立つ薬として使われていました。


レモンに似た爽やかな香りですが、フレッシュでレモンより強い香りが特徴です。リフレッシュ効果が高く、運転時に適した「ドライバーの精油」とも呼ばれています。ハンカチなどに2~3滴落として運転席側に置いてみませんか?

不安と緊張をとり除いてリフレッシュしたい場合、この精油を使ったオイルで首筋から肩へかけてのマッサージは、頭をすっきりとさせてくれます。

SPONSORED LINK

 
学名:Cymbopogon citratus
科名:イネ科
抽出部分:全草
抽出方法:水蒸気蒸留法
主な産地:西インド諸島・中国
ノート:トップ~ミドル

こんな悩みにおすすめです!!

心へ
刺激作用や精神を高揚させる作用により、心にエネルギーを与える効果が期待できます。*心の疲れを癒し、やる気や集中力を高めたい時。 *不安や、落ち込みを緩和してリフレッシュしたい時。 *時差ボケを改善したい時。

身体へ
鎮痛作用や抗炎症作用があります。*胃腸のトラブル、冷え性や、筋肉痛、肩こりに。 *水虫、虫よけに。 *副交感神経の働きをバックアップし、食欲促進・乳酸を除去するので筋肉疲労や足の疲労によるむくみなども改善してくれます。*体内の毒素の排出 *免疫力を高める。

肌へ
収れん作用や殺菌、消毒作用、デオドラント作用、消臭作用もあります。*毛穴を引締め、にきびをきれいに治し、皮脂の分泌バランスを整えます。*皮膚にハリを与えます。*体臭、セルライト、たるみ、水虫などにも効果的です。

注意点!
かなり作用が激しいので、敏感肌の人は容量を少なく、必ずパッチテストを行ってから使いましょう。

◆レモングラスの精油 おススメの使い方

防虫、消臭、殺菌用ローションを作りましょう

家の中、車の中、タンス、押入れなどの消臭に!精油を使うことで化学合成物質ではなく、植物の力でこれらを解消しましょう。

レモングラスには、殺菌作用があり拡散させると空気感染を防いでくれます。

レシピ:レモングラス10~15滴+無水エタノール5ml+精製水45ml

手順:50mlのスプレー容器を用意します。注ぎやすいようにビーカーもあれば尚良し。

最初に無水エタノール50mlを入れ、次に精油レモングラス10~15滴入れます。最後に精製水45mlを入れます。使用直前によく振ってから使用します。

レモングラス単品でも構いませんが、シトロネラ、ゼラニウム、サイプレスなどとブレンドしても構いませんよ。

緊張をほぐしたい時のアロマバスに!

緊張するイベントなどがある日におススメの、外出前のアロマバス!レモングラスは極度に緊張した時に有効ですよ!

レシピ:レモングラス精油2滴+ラベンダー精油2滴+はちみつ大さじ1

手順:はちみつに精油を混ぜ、湯ぶねによく溶かし入れます。

はちみつの甘い香りにも鎮静作用があります。目を閉じて深く香りを吸い込みましょう。

SPONSORED LINK

にきびをケアするローションをつくりましょう。

にきびや吹き出物は、過剰に分泌された皮脂に菌が繁殖してできるものです。

日頃から洗顔などをして肌を清潔に保つことは大切ですが、できてしまったにきびや吹き出物は、殺菌、消毒作用のある精油を使って速やかに退治しましょう。

レシピ:レモングラス精油1滴+ラベンダー2滴+グリセリン5ml+精製水45ml

手順:グリセリンに精油を入れてよく混ぜ、精製水を加えてスプレー容器に移します。

使用する前によく振り、目は閉じて顔全体にたっぷりスプレーします。洗顔後や、フェイシャルスチームのあとに行なうとなお効果的です!

にきびをケアするフェイシャルスチームをしましょう。

ストレスやホルモンバランスの乱れ、生活習慣などが原因の大人ニキビ、20代以降は、あごや生え際、フェイスラインにできやすいのが特徴です。

効果的なケアは精油を使用したフェイシャルスチームです。新陳代謝を高め、古くなった角質を柔らかくして取り除きます。

レシピ:レモングラス精油1滴+ティートリ-精油1滴+ラベンダー1滴

手順:洗面器にお湯を入れて、精油を落とします。蒸気が逃げないように大きめのタオルを頭からかぶり、顔を湯面に近づけ、目を閉じて5~10分ほど顔に蒸気を当てます。

最後に冷水で顔を洗い、ローションをつけて保湿を行います。週に1回を目安に行うとよいでしょう。

毛穴の引締めパックをしましょう!パックの作り方

ディープクレンジングと肌への栄養補給に、クレイパックをしてみましょう。クレイとは、栄養分やミネラルを豊富に含んだ天然の泥のことです。汚れの吸着力にすぐれているので毛穴に詰まった皮脂や汚れを吸い取ってくれます。

レシピ:モンモリオナイト(クレイ)大さじ3+レモングラス精油1滴+ジュニパーまたはラベンダー1滴+精製水50ml+はちみつ小さじ1

手順:ボウルに分量のクレイを入れ、はちみつを入れる。精製水を少しづつ加えながら粘りのあるペースト状になるまでよく混ぜます。精製水で好みの固さに調整し、最後に精油を加えて混ぜます。

洗顔後、水けをよく拭き取った清潔なお肌に目や口の周りを避けて塗っていきます。乾ききる前に洗い流します。保存がきかないので使いきりましょう。残ったら手や首にも塗るといいですよ!

洗い流した後の保湿ケア(化粧水、乳液、クリームなど)も忘れないでね!

アロマは初めて!の方はこちらもお立ち寄りくださいね。
アロマオイル「効能から精油を選んでみよう!」一目でわかる一覧表!

 - 精油 , , ,