ロハス的なライフスタイル♪

薬膳やアロマ、美容と健康、ダイエット、生活の知恵や動物占いなど、ロハスなライフスタイルをご紹介しています♪

*

若白髪 原因は?海藻と黒ゴマのパワーで黒髪へ!

      2017/12/24

最近では、20代から白髪に悩んでいる方が増えました。食生活と環境の影響なんでしょうか。

SPONSORED LINK

髪の黒い色は、みなさんがご存知のあのシミの原因と思われているメラニンです!本来は色素幹細胞から生まれたメラノサイトが毛根部へ移動して増殖します。そこでメラニン色素を合成すると髪は黒くなります!

加齢や、過度のストレスなどが原因で、血行不良が生じると毛根の基部にある細胞が死んでしまいます。すると、メラノサイトが働かなくなり、メラニン色素の生産が止まってしまうと生えてくるのは白髪ということです。

しかし、ストレスによる白髪は、滞っている血流を元に戻してあげれば、再びメラノサイトに栄養が届くようになり、再び髪に色をつけることができます!

白髪になりにくい頭皮へ

・メラノサイトの働きを活発にする食べ物

昔から、黒髪には海藻類が良いといわれています。海藻類(ワカメ・昆布・ひじき・海苔など)は、ミネラルのヨードがたくさん含まれています。

ヨードは、メラニン色素を生成するメラノサイトの働きを活発にしてくれます!

しかし、慢性甲状腺炎などの甲状腺疾患をお持ちの方は、甲状腺に有害な結果をもたらすといわれていますので、ご注意ください。

・メラニン色素の原料を含む食べ物

肌や髪の毛のメラニン色素の原料となる、「チロシン」という非必須アミノ酸があります。このチロシンには、白髪の原因ともいわれている、ストレスを緩和する効果があります!

チロシンの量が減少すると、メラニン色素の生産にストップがかかって、白髪のまま生えてきてしまいます。チロシンが含まれている食べ物(チーズ・卵・納豆・豆腐・とうもろこし・バナナなど)を、バランスよく摂りいれるといいですね。

黒ゴマの成分が白髪を予防できる!

黒ゴマの種子の中に、血中コレステロールを減らす、リノール酸などの不飽和脂肪酸や、抗酸化作用のあるゴマリグナン。肝臓の働きを助け、二日酔い予防にもなるセサミン、カルシウム、鉄分、亜鉛、銅、などのミネラル類たんぱく質食物繊維ビタミンA・B・E・Dなどの有効成分が凝縮されています。

yjimage

実は、黒ゴマには、白髪予防だけではない!

目のかすみや、めまいや、ふらつき皮膚の乾燥にも良いとされています。

SPONSORED LINK

黒ゴマを使ったレシピ

ペースト(パンに塗る)や、すりゴマを使ったゴマ和え、ドレッシング、サラダのトッピング、ふりかけ、などで、黒ゴマを効率良く摂取しましょう。

黒ゴマペーストに、きな粉を混ぜてパンに塗ると、心もちヘルシーに!^^

また、唐胡酢(とうごす)は、白髪、フケ、抜け毛、にも効果があるといわれています。

唐胡酢(とうごす)をつくってみました!こんな感じです。 時間が経過すると、唐辛子を残して胡麻は沈んでいきます。

しらがドリンク-horz

唐胡酢(とうごす)の作り方文字通り、唐辛子+胡麻+酢=唐胡酢です。

≪材料≫

  • 黒ゴマ:30g
  • 唐辛子:3本
  • 米酢 :180cc

米酢の中に、唐辛子と黒ゴマを加えるだけです!

1週間ほど冷蔵庫で寝かせるとできあがり~!

≪使い方≫

  • 一日スプーン1杯程度を飲みます。空腹時は避けてね。
  • 酢の物やドレッシングなどに使います。
  • しょうゆとごま油を加えて餃子のタレにも!意外と美味しいです♪

どれくらいで効果が表れるのか楽しみです♪

なおです^^
白髪を予防するには食生活を見直すことが大切だということがわかりましたね。ストレスで一気に白髪になる方もいます。滞っている血流を早く元に戻すよう頑張ってくださいね。

 - 美容 ,