ロハス的なライフスタイル♪

動物占い、手相、アロマオイルの使い方、薬膳や健康、美容に関する事柄などを主にご紹介しています♪

大阪 住吉大社「初辰まいり」とは?どんなご利益があるの?

   

住吉大社では、月の初めの辰の日、初辰の日に「初辰まいり」を行い、祈願する人々で賑わいます。11月1日に参拝してきましたが気になったので11月8日の初辰まいりにも出かけてきました。

SPONSORED LINK

駐車場やアクセスはこちらのページでご案内しておりますのでよろしければどうぞ~。住吉大社のパワースポットもご紹介させていただいております。

初辰まいりとは?

 
初辰とは、毎月最初の辰の日のことです。 この日に参拝すれば、より一層力を与えて守り助けてもらえると信仰されています。下図に参拝ルートを印しましたのでご参考に!

この四社の近くには「初辰まいり」の 幟(のぼり)がたくさん立てられていて、出店もたくさん出ていました。参拝客も普段より多く、外国人も訪れていました。
 

祈願される方がたくさんおられたのか、各社で祝詞(のりと)があげられていたので、その雰囲気だけでも今日来てよかったなぁ~と思いました。

平成三十年最後の初辰まいりは「12月2日(日)」です。

平成三十一年の初辰日(はつたつさん)です。

1月19日(土)  2月12日(火)  3月8日(金) 
4月1日(月)  5月7日(火)  6月12日(水) 
7月6日(土)  8月11日(日)  9月4日(水) 
10月10日(木)  11月3日(日)  12月9日(月) 

SPONSORED LINK

 
種貸社(たねかししゃ):商売の資本(種銭)や知恵(知恵種)を得たり、種貸人形を受けると子宝を授かる信仰があります。

ご利益資金調達子宝知恵
祭神:倉稲魂命(うがのみたまのみこと)
■初辰まいり受付時間 : 午前6時~午後3時半
■祈祷料 : 1,100円

楠珺社(なんくんしゃ):お稲荷様を祀り、商売繁盛に格別の御神徳があります。猫が神様のお使いとされていて、毎月招福猫を受けて満願となる四十八回の月詣りは有名です。左手招き猫と右手招き猫があります。

左手招きは「家内安全・人招き・身体健康」とされており、1.3.5.7.9.11月の奇数月に求め、祈ります。

右手招きは「商売発達・お金招き・開運招福」とされており、2.4.6.8.10.12月の偶数月に求め、祈ります。

ご利益商売発達家内安全
祭神:宇迦魂命(うがのみたまのみこと)
■初辰まいり受付時間 : 午前6時~午後3時45分
■祈祷料 : 1,500円

浅澤社(あさざわしゃ):福の神、芸事の守護神、女性の守護神としてもしられています。

ご利益芸能上達女性守護
祭神:市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)
■初辰まいり受付時間 : 午前6時~午後4時
■祈祷は大歳社にて承っております

大歳社(おおとししゃ):収穫の神であるところから集金、商売繁盛、家内安全、心願成就の御神徳があります。

ご利益集金満足心願成就
祭神:大歳神(おおとしのかみ)
■初辰まいり受付時間 : 午前6時~午後4時
■祈祷料 : 1,000円

住吉大社HPより、一部引用しております。

大歳社にあるパワースポットといわれる「おもかる石」を、一回目に持ち上げたときより、2回目に持ち上げた方が軽く感じれば願いが叶うといわれています。

前回は、1回目も2回目もさほど変わらず、もち上げるなんて無理ムリと思ったほど、不可能と決めつけたのでしたが、今回はなんと!3個並んでいる中で同じ石を持ち上げたのですが、難なく浮きました!!! びっくりです!!!

この違いはなんだろう? 願いが叶うと最高に嬉しいのですが(^^)

今回も御朱印帳に記帳してもらいました。

この神社では番号札を渡され、後程取りに行く方法でした。伊勢神宮では目の前で達筆な筆さばきであっというまに記帳されるので、ちょっと無愛想な感じで番号札を渡されたときはとまどいました。

これからは、一日と初辰まいりに来ることを目標として、気持ちを新たにして帰路につきました。

 - 神社・仏閣めぐり