精油

精油

フランキンセンス 精油 |皮膚の若返りは有名!効能・効果はこちら!

フランキンセンスは、心を落ち着かせ透き通るような瞑想の香りを感じさせます。かる~いレモンのようなスッキリ、スパイシーな香りです。この精油は、皮膚の若々しさを保つことは有名な話です。
精油

ユーカリ 精油で助けられた花粉症!その効能と効果は?

コアラの好物として知られるユーカリには、数多くの種類がありますが、ユーカリ・グロブルスがもっとも一般的で、風邪や花粉症対策に向いています。
精油

スイートオレンジ 効能・効果

スイートオレンジは、柑橘系ならではの甘くさわやかな香り。この精油は、バレンシアオレンジ、ネーブルオレンジ、ブラッドオレンジの果皮を圧搾して抽出します。
精油

ゼラニウムの精油|効能・効果はこちら~!どんな肌タイプにもOK!

皮脂のバランスを整える作用があり、ドライスキン、オイリースキンのどちらにも適し、ニキビの治療にも使えます。ローズに似た香りは肌のお手入れに最高~!
精油

ティートリーの効果効能はハンパない!常備しておきたい万能精油!

ティートリーといえば、殺菌力が強いことで知られています。また、精油を原液で使うことは禁じられておりますが、ティートリーは、綿棒に1滴落として、ヘルペスや水虫の殺菌対策(注意事項をご覧ください)に、直接皮膚につけることができるので常備しておき...
精油

精油とは|特徴・選び方・保存・抽出方法など 初心者むけ基礎知識!

よくCMから、アロマな香り~♪って流れていますが、それって、香りな香り~♪ってことになります。ちょっと変ですよね。
精油

香り ノート「精油の揮発速度」香りの種類「7つのタイプ」も!

「ノート別にブレンドの香りを選びましょう!」と言われても何のこと?と思いませんか? 例えば、柑橘系のオレンジとレモンとライムをブレンドしてアロマランプに入れました。わぁ~スッキリいい香り~♪と思っていたのもつかの間、「なんか、香りしな...
精油

レモングラス 精油の使い方は?心や身体・肌にどんな作用があるの?

レモングラスは、草丈が約90cm程のイネ科の植物です。インドでは数千年に渡って愛用されてきており、解熱剤や、感染症、腫瘍の進行をくい止めるのに役立つ薬として使われていました。 レモンに似た爽やかな香りですが、フレッシュでレモンより...
精油

精油 香り|7つのタイプ別でみる52種の特徴と効果・効能

精油は原液ですので、一部を除いて直接皮膚につけないでください!正しい方法でご使用していただくために、初めての方はこちらを先にご覧くださいませ~。
精油

ローズマリー 精油の使い方は?心や体、肌にどんな作用があるの?

ローズマリーと言えば、認知症に効果があるということでご存知の方も多いのではないでしょうか。クリアで強い刺激のある香りがします。その強い香りはさまざまな器官を活性化し、修復してくれます。強い収れん作用もあるので、肌の引き締めにも効果があります...
精油

精油の使い方 冷え性など身体と心のケア16の症状別でみてみる!

「冷え性がひどくて~、」こんな時、どの精油をどのように使えばいいの?症状別に精油を選んでみましょう。 アロマテラピーは医療ではありません。四季折々の植物の香り(アロマ=芳香)を私たちの心と身体の健康に役立てる自然療法、あるいは植物療法...
精油

精油 効能から最初にそろえたい初心者にオススメの6本はこれ!

アロマテラピー初心者の人に特におススメしたい!用途が広く、ブレンドしやすい精油6本をピックアップしました! 直接香りを吸入できる芳香浴から始めてみませんか。好きな香り、目的に合う精油を選びましょう。
精油

アロマテラピー 精油の扱い方に注意することとは?

精油

ラベンダーのパワーは凄い!効果効能はこちら!

アロマといえば、ラベンダーは一般的ですね。精油は、皮膚に直接つけてはいけないのですが、ラベンダーは、やけど、虫刺され、水虫など、直接塗布してもOKですので、アロマ初めての方でもまずラベンダーから試されてはいかがでしょうか。 ここでは、...
精油

ペパーミント 精油の使い方は?心や身体・肌にどんな作用があるの?

ペパーミントといえば、メントールのスッとした刺激的な香りで、気分がスッキリします。歯磨き粉、お菓子、ガムなどの香りづけに利用されており、ウォーターミントとスペアミントの交配種のハーブです。
精油

レモン 精油のアロマ効果でアロマテラピーライフを楽しむ方法!

アロマが認知症に効果的という話はよく聞かれていると思いますが、香りで精神的な病を癒やしたりすることが古代から行われていたようです。